米国株

【決定版】VTIを買うならば、ETFか投資信託か?どっち?【手間いらずは投信】

「VTIに投資しようと思ったら、ETF?投信?色々あるけど、なんか似ててわからん」という疑問にお答えします。ETFならば米国株市場でリアルタイムで取引できますが、投資信託の方が初心者には扱いやすいです。ETFと投資信託の比較をしながら、それぞれの商品に向いている投資家像をまとめました。
投資マインド

元 一人暮らしの地方OLが2,000万円を貯めるためにやめたこと

お金を貯めるためには浪費癖を見直すことが大切です。でも、何でもかんでも節約するわけではなく、自分にとって価値があることにはお金を使うべきだと思います。昔のわたしは寝坊してタクシー出社をしていました。朝活を始めた今、寝坊による浪費は減りました。小さな習慣を見直せば、やがて大きな結果へとつながります。
米国株

乗り遅れるな!NASDAQ100投資についてまとめます

「ちょ、、今更、NASDAQ100について聞けないんだけど」と、もはや定番感が漂うNASDAQ100投資。改めて、NASDAQ100投資についてまとめました。勉強も大事ですが、実際に投資して「当事者」になるのが一番の学びです。
米国株

FIREするなら米国株?!米国株は儲かるって本当ですか。

「米国株は儲かる!」という情報が一人歩きしてる気がします。米国株であれ、日本株であれ、商品の特性を知り、自分のリスク許容範囲に見合った商品を選ばなければ、思ったほどの成果が出ないかもしれません。今回のブログは米国株が儲かると言われる理由と米国株で儲けるコツをまとめます。
投信・その他商品

【激辛投資】iFree レバレッジ NASDAQ100、一儲けできるのか?

iFree レバレッジ NASDAQ100についてまとめました。調子に乗って、レバナスに手を出したくなりますが、リスク高めでは?と躊躇しています。レバレッジの特性上、横ばいや下落相場に弱いことが懸念されるからです。
積立投信ほか

【やってみた】NASDAQ100投信を20回積み立てたらどうなった?【プラス40%超え】

「NASDAQって値動き激しいヤツでしょ。ペーペーは無難にS&P500か全米がいいんでしょ」って思いながら、始めたiFree NEXT NASDAQ100インデックスの積立が20回めとなりました。20%近い損失を抱えていた時期もありましたが、現在は順調に推移しています。積立投信の運用報告です。
資産報告

やったー!2,000万円到達!30代のうちに達成できてよかった!【2021年7月資産報告】

ようやく念願の2000万円に到達しました!大化け銘柄に出会えたわけではなく、じっくりコツコツと増やし、ここまで来ました。今回のブログでは、2,000万円到達についてと7月の資産報告について書いています。あぁ、30代のうちに達成できてよかった!
米国株

【QQQと比較】QYLDとは何ぞや?NASDAQ100×コールオプションの毎月分配型のETF

QYLD(グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF)についてまとめます。NASDAQ100と書かれていますが、QQQとは別物です。QYLDは毎月分配金を出すインカムゲイン狙いのETFです。QYLDの概要、配当金推移を記事にしました。
積立投信ほか

主婦がチャレンジ!CREAL(クリアル)で4つめの不動産に投資しました【元本償還が最重要】

主婦のチャレンジ投資、CREALについてです。今回で4つめの物件に投資しました。物件内容と選んだ理由についてお話しします。さらに、CREALの元本償還についてもご説明します。「無事に売却できること」が何より大切だと思うので、元本償還についての考え方は要チェックです。
積立投信ほか

実は投資なんて頑張らなくていい件【NASDAQ100投信19回目の積立】

iFree NEXT NASDAQ100インデックスなど、積立投信の積立報告です。積立=コツコツと思われがちですが、自分ではコツコツ頑張ってる気はありません。今月できる投資をやるだけ。来月も買い続けます!
タイトルとURLをコピーしました