こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【元秘書が教える】独学で合格!秘書検定2級の勉強の仕方【あなたの品格が磨かれる】

キャリア・会社員

以前、秘書検定を受験し、合格しました。

手持ちの資格の中でもっとも実用的な資格のひとつです。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

以前、役員秘書をしていました。

スケジュール調整はもちろん来客応対やビジネスレターの対応など、秘書業務を通じて一通りビジネスマナーが身につきました。

秘書に就く前に学んだ資格が秘書検定2級、3級です。

今回の記事は秘書検定2級、3級の勉強の仕方と合格後の活かし方について書きます。

  • 秘書検定は独学で十分合格できる
  • 秘書検定で身につくものは一生モノの品格
  • 秘書を目指す人以外も勉強する価値アリ

本日もぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

秘書検定とは

秘書検定は社会人が知っておきたい基本的な常識を学ぶ検定です。

実務技能検定協会が主宰しているビジネス系検定のひとつです。

基本的な常識やったら、誰でもできるんちゃう?

「常識=カンタン」と思うかもしれませんが、秘書検定で求められるのは「感じがよい」印象を与える振る舞い。

普段の「自分の常識」で回答するとなかなか正解に辿り着けないこともあります。

しかし、秘書検定は勉強すれば必ず合格できる試験です。また、今後の人生で役立つこと間違いなしの資格です。

秘書検定の級位

秘書検定の級位は4段階です。

  • 秘書検定の級位3級:職場に関する基本的な常識を問われます。受験生の多くは高校生。
  • 2級:3級より少し複雑なシチュエーションでの対応が出てきます。効率のよい仕事の仕方も問われます。大学生、社会人の受験が目立ちます。
  • 準1級:物事の判断力や対応力が求められる中堅の秘書をイメージしたレベルです。大学生と社会人の受験者が大半です。
  • 1級:上級の秘書の能力を求められる級です。現役秘書や社会人の受験が多いです。

2級と3級は筆記試験のみ、準1級、1級は筆記試験に加え、面接試験もあります。

秘書検定2級、3級の勉強の仕方

秘書検定2級、3級は、独学でもきちんと勉強すれば合格できます。

合格率は50%前後、対策さえすれば決して難しい試験ではありません。

  • 秘書検定2級、3級の合格率(2019年11月10日実施試験)2級合格率:48.9%
  • 3級合格率:52.5%

秘書検定2級、3級は、併願する人も多く、わたしも併願でした。

次から実際の勉強方法についてご紹介します。

使用教材は集中講義と実問題集

実務技能検定協会のテキストと問題集を使って勉強していました。

秘書検定2級、3級は、併願する人が多いです。
わたしも併願でした。

併願の場合、秘書教科書 秘書検定 2・3級 らくらく合格 テキスト&問題集のように、1冊で2つの級が学べる教材を使う方も多いです。
試験合格のみが目的ならば十分です。

実務や実生活で秘書検定の内容を生かしたいと考えているならば、級ごとの教材を使う方が理解が深まります。

\秘書検定の合格できる教材はこちら/

アマゾンで秘書検定の教材を見てみる

実問題集を解きまくる

秘書検定では、暗記固めと問題に慣れることが最短の試験対策です。

秘書検定では「知識で解ける問題」と「マナーやしきたりを理解したうえで解ける問題」があるためです。

時間の許す限り、実問題集を解き、間違えた箇所は集中講義で復習する

暗記を固める
問題の形式に慣れる

暗記で解ける問題

暗記で解ける問題は、正しい知識を身につければ確実な得点源になります。

点数を落とさないようにしましょう。

よく出るポイントをいくつかピックアップしました。

  • 時候のあいさつ(陽春の侯など)
  • 手紙の頭語・結語の組み合わせ(拝啓-敬具など)
  • 慶弔のマナー(御仏前・御神前・御霊前の使い分けなど)

知識を整理して、正しく暗記しよう。

理解したうえで解く問題

具体的なシチュエーションでの対応について尋ねる問題も出題されます。

  • 来客時、お客様をどの席にご案内するのが適当か(上座・下座を理解しておく)
  • 後輩秘書の身だしなみの注意の仕方(秘書としてふさわしい身だしなみを心得ておく)
  • 例示された社内文書の誤りを見つける(文書の書き方のポイントを押さえておく)

秘書として求められる正しいふるまいを理解したうえで、適切な対応を選択させる問題です。

「自分の常識≠秘書としてのふるまい」であることも多く、理解力が問われます。

求められる対応を理解し、回答できるようにしよう。

\秘書検定の合格できる教材はこちら/

アマゾンで秘書検定の教材を見てみる

秘書検定で品格が磨かれる

秘書検定でビジネスマナーや感じのよい対応を学べば、あなたの今後の実生活で必ず役に立ちます。

残念ながら、秘書検定2級・3級を取っても、特別就職で有利に働くことはありません。

履歴書を華やかに飾るための資格ではありません。

学んだ知識を活かすことによって、あなた自身の品格を磨く資格です。

秘書検定を通じて学んだ電話応対や来客応対は一生使えるスキルです。
尊敬語、謙譲語、丁寧語の使い分けができれば、堂々と目上の方と話せます。
お茶の出し方を知らなければ、熱湯のまま煎茶を煎れてしまうかもしれません。

秘書検定合格は一つの通過点です。

試験勉強は独学で十分、大事なのは学んだ後のこと。

秘書検定での学びを活かして、最高のあなたを目指してください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事▶︎総務担当者必見!メンタルヘルスマネジメント検定に独学で合格した勉強法とは?

人気記事▶︎【おうちでできる】話題の「副業」に年収400万OLがチャレンジしてみた

Twitter、Instagramやってます。

もしよかったら、お友達になってください!

Twitterはこちら
Instagramはこちら


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

新しいブログ始めました。

キャリア・会社員
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました