PR

【VTI】配当金の入金日はいつ?楽天・SBI証券の入金日をまとめました

VTIを買ったのはいいけれど、配当金はいつ入金されるんかな。

初めてだと、不安で…。

配当金が入金されるまで、気になるよね。

3月・6月・9月・12月が配当金の受取月だよ。

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こか(@cocablog)です。

初めて買ったVTI

いつ、配当金が入ってくるのかな〜。ワクワク♪

米国株投資を始めたばかりのころ、VTIからの初の配当金を心待ちにしていました。

あなたはどうですか。VTIからの配当金が楽しみですか?

さて、今回のブログは、VTIの配当金の入金日(楽天証券・SBI証券での国内入金日)についてまとめます。

本日もぜひ最後までご覧ください。

更新情報
  • 2024/3/30:2024年3月分の入金情報を更新しました
スポンサーリンク
スポンサーリンク

VTIの配当金の入金日はいつか

VTIの配当金は、年4回(3月・6月・9月・12月)に支払われます。

決まった日に支払われるわけではなく、だいたい月末くらいに支払われています。

 

現地支払日と各証券会社の入金日

初めてのVTIからの配当金を受け取るときは、「いつ入金されるのかな…」と不安になると思います。

VTIの配当金の現地支払日と楽天証券・SBI証券の入金日を一覧にしました。

現地支払日から1~2日遅れて、入金されるイメージです(年末年始は除く)

現地支払日楽天証券SBI証券
2020年3月期2020/3/312020/4/22020/4/3
2020年6月期2020/6/302020/7/22020/7/1
2020年9月期2020/9/302020/10/22020/10/1
2020年12月期2020/12/302021/1/52021/1/4
2021年3月期2021/03/302021/4/12021/4/1
2021年6月期2021/06/292021/7/12021/6/30
2021年9月期2021/09/292021/10/12021/9/30
2021年12月期2021/12/302022/1/52022/1/4
2022年3月期2022/3/282022/3/302022/3/29
2022年6月期2022/6/282022/6/302022/6/29
2022年9月期2022/9/282022/10/32022/9/29
2022年12月期2022/12/282023/1/42022/12/29
2023年3月期2023/3/282023/3/312023/3/29
2023年6月期2023/6/282023/7/32023/6/29
2023年9月期2023/9/262023/9/282023/9/27
2023年12月期2023/12/272023/12/292023/12/28
2024年3月期2024/3/272024/3/292024/3/28
VTIの配当金入金日(当ブログ調べ)

楽天証券では現地支払日の3営業日後、SBI証券では現地支払日の翌営業日に配当金が入金されることが多いようです。

証券会社内のシステムや事務手続きによって変更する可能性はありますが、ざっくり見積もって、「現地支払日から1〜3営業日で配当金が入金される」とみなしてよさそうですね。

楽天証券やSBI証券では、配当金が入金されたらメールが届くもあるよ

メール通知が欲しい人は、メール設定や!

配当金は外貨で入金される…ってどこに?

配当金って、どこに入るの?

配当金を使って、投資したいときはどうしたらいいん?

VTIからの配当金は外貨で支払われ、外貨預かり金に入ります。

日本株の配当金のように、円で支払われ、登録の金融機関へ振り込まれるようなことはありません。

 

受け取った配当金の再投資について

受け取った配当金の再投資方法について、Instagramにまとめています。(右スクロールで投稿が見れます)

受取配当金を外貨預かり金にプール→米国株買い付け時に「外貨」で買えば、配当金が再投資できます。

いつまでにVTIを買えば配当金権利を得られるのか

配当金を得るためのスケジュールは、【VTI・VOO・VYM】配当日スケジュールをまるっとまとめますでご紹介しています。

もし、よかったら、ご覧ください。

✔︎ いつまでに買えば、VTIの配当金を受け取れる?

 

VTIの配当金は3の倍数月に支払われます

VTIの配当金は、3の倍数月に支払われます。

「配当金が入ったかな〜」と気になる方は、3・6・9・12月の月末辺りに外貨残高をチェックしてみてくださいね。

VTIはほぼすべての米国株へまるっと投資できる上、配当金も受け取れる優秀なETFです。

わたしも毎月買付し、年間800ドルほどの配当金を得ています。

800ドルの配当金があれば、3株くらいVTIが買えます。

もらった配当金を再投資するよい流れができており、「お金がお金を呼ぶ」状態を作れました。

投資を始めたころは配当金再投資なんて夢のまた夢でしたが、1年くらい続けたら配当金再投資ができるようになりました。

配当金を再投資するためには、確実に配当金を受け取る必要があります。

VTIの配当金の受取スケジュール過去の配当利回りの記事を貼りますので、VTI投資のご参考にしてくださいね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

✔︎ いつまでに買えば、VTIの配当金を受け取れる?

✔︎ VTIの配当金と配当利回りをまるっと10年分!

コメント

タイトルとURLをコピーしました