VTIを3株買いました。正直、不安です【VTI定期買付40回目】

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こか(@cocablog)です。

 

4月もVTIを買いました。

米国株がイマイチな中、「このまま、VTIの買付を続けてよいのか」と迷いました。

 

しかし、不安は一過性のものです。

一時の感情に惑わされると、長期投資なんてできません。

 

強い意志なんて持ち合わせていませんが、不安と共存しつつ、米国株へ投資しています。

 

本日もぜひ最後までご覧ください。

 

VTIを買いました【40回目】

2019年から始めたVTI積立が40回目を迎えました!

2022年4月の約定内容は以下のとおりです。

 

VTI約定内容
  • 1株 228.86ドル
  • 1株 223.17ドル
  • 1株 219.73ドル

 

10日に1回積立するように、設定しています。

もう少し安くで買いたかったなぁと思いますが、自動買付なので仕方ないと割り切っています。

 

VTIの評価損益

2022年4月27日現在のVTIの残高と評価損益です。

 

VTIの評価損益
  • 保有数量:154株
  • 評価額:32,224.50ドル
  • 平均取得額:177.2696ドル
  • 評価損益:+4,924.98ドル(+18.04%)/+1,112,451円(+37.24%)

 

じわじわと、外貨建ての評価益がしぼんできました。

 

このまま、評価損に転じる瞬間もあるのでは…と弱気になりますね。

コロナショック時の相場を見ているような気持ちになります。

 

不安定な相場と共存して投資する

最近の株式相場は不安定です。

 

  • コロナウイルスの感染拡大
  • ウクライナ情勢
  • 米国金融引き締め

 

不調の原因を挙げると、枚挙にいとまがありません。

 

わたしたちを取り巻く足元の環境はよくないですが、永遠に続くわけではないと考えています。

 

経済の発展を信じている

障壁はあれど、人類が豊かさを求める限り、経済は発展すると考えています。

電気の発明や産業革命など、人類は豊かさを求めて発展してきました。

 

もちろん、世界恐慌もありえますが、投資家が悲観的になったらおしまいですから。

 

わたしは経済の発展を信じ、投資しています。

 

不安を飼い慣らして、投資を続ける

投資家は不安を飼い慣らすことも、求められていると思います。

たとえ、明るい未来を信じて、長期投資をしていても、信念を揺るがすものはいくらでも出てきます。

目先の株式相場やSNSでの情報、周囲の人の助言など。

 

ノイズと割り切って無視できればよいですが、なかなか難しい。

 

割り切れないならば、不安や恐れと共存しつつ、投資を続けることになるのかなと思っています。

 

「ほったらかし投資」なんてキャッチーな言葉とは裏腹に、ただほったらかすだけが本当に難しいんです。

色々考えたり、悩んだり、気になったりしますから。

 

雑念が湧いてくるのは仕方がないこと。

「投資なんて、迷いながら行うものだ」と思います。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

✔︎ いつまでに買えば、VTIの配当金を受け取れる?
✔︎ VTIの配当金と配当利回りをまるっと10年分!
✔︎ VTIの配当金をもらったときの税金はいくら?

3つの米国株

【無料レポート】Amazon、Teslaに続く銘柄は?日本人が知らない3つの米国株

米国アナリスト:アレックス・グリーン氏が書く無料レポートをご覧になったことがありますか?

株価10倍を狙う3つの成長株(医療技術分野)を公開
イノベーションが期待される銘柄
レポートは無料

下記URLをクリックして、メールアドレス登録!レポートをあなたへお届け!

》【無料】株価10倍が狙える3つの米国株レポートを見る



いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら
こかの投資実録
あなたのSNSでシェアしてね
Follow me
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました