日興さん、ごめんなさい。インデックスファンドNASDAQ100はビミョーです。

日興アセットのインデックスファンドNASDAQ100、ちょっとビミョーかも。

え?ビミョーなん?

NASDAQ100ってつけとけば、人気出ると思ってた。

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回のブログは、日興アセットマネジメントのインデックスファンドNASDAQ100についてご紹介します。

設定されて1年近く経つのに、ちっとも話題に上がらないな〜と思って調べてみました。

率直に言って、、、

確かにビミョーな商品です。(日興さん、ごめんなさい)

個人的にはインデックスファンドNASDAQ100への投資はおすすめしません。

記事前半ではファンドの概要をまるっとまとめ、後半ではおすすめしない理由をお話しします。

本日もぜひ最後までご覧ください。

インデックスファンドNASDAQ100について

日興アセットマネジメントのインデックスファンドNASDAQ100について、概要をまるっとまとめます。

インデックスファンド
NASDAQ100
設定日2020/8/31
純資産
(2021/5/28時点)
111.23億円
ベンチマークNASDAQ100指数
買付単位100円〜
購入時費用0円
信託報酬率0.484%(税込)
信託財産留保額0円
信託期間2030/7/8
つみたてNISA対応していない
運用会社日興アセットマネジメント

インデックスファンドNASDAQ100は、2020年8月に設定されました。

設定から1年近く経ちますが、なかなか資金が集まらないようです。

なんで売れにくいんやろ?

NASDAQ100って人気あるのに。

※買付単位や購入時費用は販売会社によります。

インデックスファンドNASDAQ100をおすすめしない理由

わたしは、「ネット証券ユーザーにとって、日興さんのインデックスファンドNASDAQ100はちょっとビミョーかな」と思っています。

理由は2点。

  • 信託期限10年は短いのではないか
  • 銀行での窓口販売を前提とした商品ではないか

信託期限10年は短いのではないか

インデックスファンドNASDAQ100は、信託期限が2030年7月8日と定められています。

信託期限が到来すると、運用が終了してしまいます。

NASDAQ100投資家にとって、信託期限10年は短くないでしょうか。

類似商品のiFree NEXT NASDAQ100インデックスやeMAXIS NASDAQ100インデックスの信託期限は、無期限です。

NASDAQ100投資家は、ハイテク産業の長期的な躍進や成長を期待して、NASDAQ100へ投資していると思います。

「ハイテク産業の今後」って、「10年」を想定していますか。

「10年なんてまだまだ短い!もっともっと!」と感じてしまうのは、わたしだけでしょうか。

信託期限が延長する可能性もあるけど、現時点で「10年」って切られてるのはちょっとなぁ。

銀行での窓口販売を前提とした商品ではないか

インデックスファンドNASDAQ100の販売会社を見ていると、銀行の名前が目立ちます。

インデックスファンドNASDAQ100は、銀行での窓口販売を前提とした商品ではないでしょうか。

(三大ネット証券では、楽天証券・SBI証券のみで取扱があります。)

銀行の窓口では投信乗り換えを勧められる

「銀行での窓口販売を前提にしている」と仮定するならば、信託期限が設定されていることも納得できます。

銀行などの窓口では、投資信託の乗り換えを推奨されます。

顧客が投資信託を乗り換えれば、新規資金を入金してもらうことなく、金融機関は販売手数料を得ることができるからです。

「この投信、利益出てますね。売って、こっちにしませんか」と営業されます。

投資信託を長期保有するのではなく、乗り換えるのであれば、信託期限は10年だろうと、無期限だろうと関係ありませんよね。

スポンサーリンク

NASDAQ100投信ならば、eMAXISかiFreeがよいと思う。

わたしは、NASDAQ100投信ならば、「iFree NEXT NASDAQ100インデックス」か「eMAXIS NASDAQ100インデックス」がよいかと考えます。

両者は信託報酬にわずかな違いはありますが、信託期限もなく、純資産の伸びも順調です。

あえて、インデックスファンドNASDAQ100を選ぶ理由はないかな…と思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

NASDAQ100投信を4本を比較!
QQQとiFree NEXT NASDAQ100インデックス、どっちを選ぼう?
eMAXIS NASDAQ100インデックスをまるっと解説しています。

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼少人数の結婚式、家族婚専門ブログ

こかの投資実録投信・その他商品
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました