【JT損切り→ビットコ】半年間ビットコイン投資をしてみました

ビットコインに投資して半年が経った。

まだ売ってへんかったんや。

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こか(@cocablog)です。

興味があるけど、大損しそうで怖くて始められないビットコイン投資。

重い腰を上げてから、半年が経ちました。

今回のブログは、ビットコイン投資をした半年間についてお話しします。

ビットコインは値動きが激しい分、大きな利益も狙える商品です。

欲を出そうと思えばいくらでも欲を出せるため、ビットコインに魅入られすぎないようにすることが一番大切だなと思っています。

本日もぜひ最後までご覧ください。

半年間ビットコイン投資をしてみた

半年間、コインチェックでビットコイン投資をしてみました。

コインチェックの口座残高は以下のとおりです。(執筆時点の金額・数字はまるめています)

  • 総資産:292,000円(+60,000円)

現在、0.04BTC保有中で、ビットコインへの投資額は215,900円、現在の評価額は276,000円ほどです。

口座には日本円が15,000円ほど残っています。

大幅にマイナスに振れることもありましたが、本記事執筆時点ではええ感じです。

2021.3月:JTを損切りして、ビットコインに乗り換えました

  • 3月:1BTC=5,900,000円のときに、0.01BTCを買う
  • 4月:ビギナーズラックでいきなり含み益
  • 6月:1BTC=3,000,000円近くまで下がり、10万円ほど含み損を抱える
  • 10月:ETF上場ニュースで再びビットコイン上昇

2021年3月、JTを損切りした191,000円を元手にビットコインを購入しました。

JT売却時の損失額は141,000円でした。

JTからの乗り換えなんや。

「一度は諦めたお金だから、ビットコインに投資してもいいかな」と思い、コインチェックで口座開設し、ビットコインを購入しました。

損失を取り返せるか、さらに損失を膨らませることになるか。

ギャンブルと割り切った上でのビットコイン投資でした。

5月に40,000円を追加し、合計231,000円をコインチェックの口座に入れました。

2021.6月:儲かってると思いきや…10万円以上マイナスに!

ビットコインを買って早々にプラスになりました!

3月、1BTC=5,900,000円のときに、0.01BTCを買って、いきなり1BTC=6,800,000円くらいまで上がりました。

「ビットコインって楽勝なん…?」とビギナーズラックに酔いしれるアホなわたし。

しかし、1BTC=7,000,000円の天井をつけたビットコインが、6月には3,000,000円台まで下落しました。

ビットコイン、大☆暴☆落!!

ビットコインの価格変動の大きさにおっかなびっくりです。

わたしの口座残高も大幅にマイナスとなり、一時10万円以上の損失を抱えていました。

やっぱり、ビットコはあかん。

急騰急落がTHEビットコインの値動きとわかっていたつもりですが、自分のお金を投じて改めて実感しました。

「700万円近くあったものが、300万円って…」と恐れながらも、ビットコインが400万円に向かってきたときにナンピン買いし、0.01BTC=38,000円で約定しました。

株式取引ならば絶対にしない日和見、タイミング投資です。

現在、合計0.04BTC、215,900円を投資しています。

2021.10月:ETF上場のニュースでビットコイン上昇

10月に入ってから、ビットコインETFがアメリカで上場し、ビットコイン価格が一時1BTC=7,600,000円近くまでいきました。

現在は690万円付近で推移中ですが、たかが半年で50%以上の値動きがあるとは…。

ビットコインにフルコミットしていたら、資産の上下が半端ないだろうなと思います。

ビットコイン投資でやってはいけないこと

絶対にやってはいけないことは、自分のリスク許容範囲を超えて、ビットコインへ投資することです。

ビットコイン投資の禁じ手
  • 自分のリスク許容範囲を超えて投資する

リスク許容範囲とは、「総資産の●%」のような水準ではなく、「自分の負担にならない範囲で」という意味です。

ビットコインは株式やFXとは比べ物にならない値動きなので、過剰に投資すると自分のメンタルがやられてしまいます。

少額投資であることのみでなく、自分がビットコインに傾倒しすぎない範囲での取引をおすすめします。

どういうことや?

ストレスを感じるなら、ビットコインなんてやらない方がいい

ビットコインへ投資して、ストレスを感じるくらいならば、ビットコイン投資なんてしない方がよいです。

株式やFXに比べ、ビットコイン投資は値動きが激しく、感情を揺さぶられます。

上がったら興奮するし、下がったら精神的負担になります。

上がったら「もっと、もっと!」と欲が出るかもしれないし、下がったら「ナンピン時か?」と無限ループに陥るかもしれません。

株と違って、24時間365日取引ができる状態なのでビットコイン廃人になろうと思えば、いくらでも廃人になれちゃう環境が整っています。

一喜一憂して振り回されるなるくらいならば、ビットコイン投資なんてやらなくてよいと思います。

わたしはビットコインに全力投資していません

ビットコインは、「ほどほど」って決めてる。

わたしは、「ビットコインは20〜50万円程度」と決めています。

20万円が10万円に減るは耐えられますが、200万円が100万円に減るはストレスです。

耐えられません。

自分のリスク許容範囲を考えたところ、20〜50万程度で落ち着きました。

ビットコイン投資に熱くなりすぎてはいけません

ブロックチェーンは開発が進む分野だと思いますが、ビットコイン投資はまだまだ投機色が強いです。

「ビットコイン投資に熱くなりすぎてはいけない」としみじみ感じます。

ETFが承認されたことでビットコインへ資金が集まる可能性が高いですが、これからもビットコインは過熱と調整を繰り返す資産だと思います。

ビットコイン投資をするならば、自分のリスク許容範囲と相談してくださいね。

また、コインチェック(マネックスグループ)や bitFlyer(ビットコイン取引量国内No1)では、ビットコインの積立も可能です。

「ビットコイン始めてみたいけど、値動きが怖くて」という場合、ビットコイン積立から始めるのもアリですね。

今更ですが、積立にしておけばよかったと思う時があります。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

  • コインチェック:マネックスグループのひとつ。アプリのデザインがすっきりしている。ビットコインの積立ができる。わたしはコインチェックを使っています。
  •  bitFlyer:ビットコイン取引量国内No1。bitFlyer経由でショッピング等すると、ビットコインがもらえる。(ポイ活のようなもの)

3つの米国株

【無料レポート】Amazon、Teslaに続く銘柄は?日本人が知らない3つの米国株

米国アナリスト:アレックス・グリーン氏が書く無料レポートをご覧になったことがありますか?

株価10倍を狙う3つの成長株(医療技術分野)を公開
日本人投資家に知られていない銘柄
レポートは無料

ご興味がある方は下記URLをチェックしてみてください!

》【無料】株価10倍が狙える3つの米国株レポートを見てみる



いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

ビットコイン
あなたのSNSでシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました