こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

楽天証券から【SPYD】2019年9月分配金を受け取りました!

配当金

楽天証券で【SPYD】の分配金を受け取りました!

2019年9月分です。

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

楽天証券の口座に【SPYD】の分配金が入金されました。

他の証券会社ユーザーの声を見ていると、すでに分配金を受け取っている人も多いので、楽天証券は少し入金が遅いのかなと思います。

さて、次回の【SPYD】の分配金は12月です。

わたしは次回11月〜12月初旬に買い増しの予定。2019年の買付は残り1回です。

今回の記事では、SPYDの受取分配金@楽天証券の報告とSPYD投資方針について書きます。

スポンサーリンク

【楽天証券】SPYDから分配金を受け取りました

受取分配金受取分配金:22.83ドル(税引後:16.40ドル)

株数:51株

※現地支払日:2019年9月25日 ※楽天証券入金日:2019年10月1日

他の証券会社は9月中に【SPYD】の分配金が入金されているようです。

わたしの感覚ですが、全般的に楽天証券は分配金の入金が遅めのことが多いです。

VTIやBNDの分配金入金も他社より遅い気がします。

ま、きちんと入金されればいつでもいいよ

次回は11月〜12月にSPYDを買う予定

【SPYD】は一度にまとめて買わず、権利落ちの一か月前に買うと決めています。

次回は11月〜12月に【SPYD】を買う予定です。シーズン的に冬の賞与で充当できそうです。

「定期的に投資する」というと、「毎月投資する」を思い浮かべる方が多いかもしれません。

3か月に一度、半年に一度、一年に一度も「定期的に投資する」

インターネットの世界には毎月の投資額が大きい人たちがたくさんいます。

でも、そんなの気にしなくって大丈夫。

うちの母はよく「人は人、自分は自分」と言っていました。

自分が続けられるタイミングでコツコツと投資を続けましょうね。

SPYDの分配金利回りは魅力的だけれど、メインはVTIです

メインの株式ETFは【VTI】にしているので、【SPYD】は【VTI】の3割ほどに抑えています。

【SPYD】は組入銘柄が個性的でなかなかクセのあるETFです。メインETFにするつもりはありません。

相場次第では【VYM】への乗り換えも検討しています。

高配当株投資は難しい→SPYDで○

高配当株投資の代替として始めた【SPYD】ですが、高配当株ETF投資を選んだことを満足しています。

利回りの高さは魅力的ですが、高配当株は割安放置なのか、株価が低浮上で固定しているのか見極めるのが難しいため、わたしの手に余る株たちです。

その点、高配当株ETFは難しい銘柄分析や見極めが不要だから投資しやすいです。

SPYDの組入銘柄には成長性にギモンがある銘柄も含まれており、相場によってはS&P500以上にやられる可能性があると考えています。

VTIがメインETFというスタンスは崩すことなく、SPYDの投資を続けていきます。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!

おかげさまで、毎日楽しくブログを書いています。

ポチッとよろしくお願いします!

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

配当金
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました