【QQQと比較】QYLDとは何ぞや?NASDAQ100×コールオプションの毎月分配型のETF

QYLDって、なんとなくQQQと似てるんやけど、どっちがええん?

QYLDって何者や?

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こかです。

ETF名称に「NASDAQ100」とついているから、QQQの仲間かと思ったQYLDさん。

調べてみたら、QQQとはまったく異なるETFでした。

QYLDは、毎月分配金を出してくれる、インカムゲイン狙いのETFです。

しかし、QYLDは商品設計が複雑なため、投資の際は注意が必要です。

今回のブログは、QYLDについてお話しします。

本日もぜひ最後までご覧ください。

最初に結論:QYLDとは配当狙いのETFです

NASDAQ100とついていますが、QYLDは配当狙いのETFです。

まずはまるっと概要をまとめますね。

グローバルX NASDAQ100・
カバード・コール ETF
ティッカーQYLD
設定日2013/12/11
純資産3,723百万ドル
経費率0.60%
分配頻度毎月
12か月利回り12.44%
基準価額$22.51
運用会社グローバルX
2021年7月29日現在

配当利回りがやけに高いなぁ。

公式サイトに書かれているファンドの概要を引用します。

カバード・コールの売りで利益を生み出そうとするもので、ナスダック100指数の株式を購入し、対応する同一指数のコール・オプションを売却します。

https://globalxetfs.co.jp/funds/qyld/

・・・。

(なんのこっちゃ)

・・・。

(なんのこっちゃ)

ワケのわからんカタカナが続く説明ですね。

ざっくり噛み砕いてみましょう。

QYLD=NASDAQ100へ投資×コールオプション

QYLDの投資対象は2つです。

  1. NASDAQ100
  2. NASDAQ100をベースにしたコールオプション

1つめは、NASDAQ100へ投資する、「想像しやすい投資」をイメージしてください。

イミフなのは2つめや。

コールオプションってなんぞや

コールオプションについてお話しします。

コールオプションとは、「買う権利」のことです。

コールオプションの売り手は、コールオプションを売って、オプション料を受け取ります。

「コールオプションを売る」を図解

「コールオプションを売る」を図解すると、以下のようなイメージです。

今回は、コールオプション(買う権利)を1,000円、オプション料を100円とします。

QYLD コールオプションとは

具体的な金額を入れて、考えてみるよ。

たとえば、市場価格が1,500円のときにコールオプションを1,000円で売却した場合。

一般的な売買であれば500円の利益が得られるところ、コールオプションならばオプション料100円のみのリターンです。

もうワンパターンいくで。

一方、市場価格が500円のときにコールオプションを1,000円で売却した場合。

一般的な売買であれば500円の損失ですが、コールオプションならば損失を被ることなく、オプション料100円のリターンが得られます。

「コールオプションの売り」は、市場価格が上がっているときは不利で、市場価格が下げているときは有利に働きます。

QYLDって複雑だよね…

NASDAQ100投資×コールオプションの売りで、リスクヘッジができているように思われます。

しかし、「同時にQYLDは商品設計が複雑で、ちょっと扱いづらいかな…」と感じてしまいます。

QQQとQYLDは別物

なんとなく、QQQと似ているような気がしますが、QQQとQYLDは別物と捉えています。

QQQとQYLDの違い

QQQはNASDAQ100へ投資してキャピタルゲインを狙う投資です。

対して、QYLDは値上がり益はそこそこに、毎月の分配金を狙うETFです。

現にQYLDの配当利回りは10%を超える高い水準です。

QYLDの配当金実績をまとめます

QYLDってどれくらい分配金出してるん?

2014年〜2020年のQYLDの分配金実績をまとめました。

QYLDの配当金推移(2014年〜2020年)
年度年間分配金(ドル)
2014年度2.57894
2015年度2.20396
2016年度2.04401
2017年度1.88535
2018年度2.65026
2019年度2.3227
2020年度2.544857

安定しているとは言い難いものの、10%を超える配当利回りはキープしているようです。(株価は大体20ドル前後で推移)

ちなみに、毎月の分配実績をご覧になりたい方は下記からどうぞ。

タップすると開きます。

分配金支払月分配金(ドル)
2014年1月0.2574
2014年2月0.19328
2014年3月0.19342
2014年4月0.2625
2014年5月0.2445
2014年6月0.2125
2014年7月0.20938
2014年8月0.22185
2014年9月0.19482
2014年10月0.24125
2014年11月0.20341
2014年12月0.14463
2014年度2.57894
2015年1月0.23022
2015年2月0.15423
2015年3月0.15965
2015年4月0.15331
2015年5月0.16942
2015年6月0.15028
2015年7月0.15206
2015年8月0.20353
2015年9月0.22156
2015年10月0.21418
2015年11月0.18099
2015年12月0.21453
2015年度2.20396
2016年1月0.21392
2016年2月0.22029
2016年3月0.15788
2016年4月0.15556
2016年5月0.17132
2016年6月0.20241
2016年7月0.14142
2016年8月0.1298
2016年9月0.19448
2016年10月0.14939
2016年11月0.16203
2016年12月0.14551
2016年度2.04401
2017年1月0.12751
2017年2月0.09988
2017年3月0.12327
2017年4月0.14451
2017年5月0.12598
2017年6月0.22142
2017年7月0.15853
2017年8月0.20276
2017年9月0.15374
2017年10月0.14901
2017年11月0.13217
2017年12月0.24657
2017年度1.88535
2018年1月0.2502
2018年2月0.2487
2018年3月0.2487
2018年4月0.2341
2018年5月0.21626
2018年6月0.19952
2018年7月0.18144
2018年8月0.22585
2018年9月0.20142
2018年10月0.24697
2018年11月0.225
2018年12月0.1721
2018年度2.65026
2019年1月0.2174
2019年2月0.185
2019年3月0.2035
2019年4月0.1789
2019年5月0.2114
2019年6月0.2153
2019年7月0.1711
2019年8月0.2273
2019年9月0.1754
2019年10月0.1769
2019年11月0.1951
2019年12月0.1654
2019年度2.3227
2020年1月0.1989
2020年2月0.2377
2020年3月0.1806
2020年4月0.1986
2020年5月0.2042
2020年6月0.2092
2020年7月0.214328
2020年8月0.22
2020年9月0.2119
2020年10月0.21669
2020年11月0.222887
2020年12月0.229852
2020年度2.544857
スポンサーリンク

NASDAQ100に投資するならばストレートにQQQの方がよいのでは

QQQとQYLDはまったくの別もの

NASDAQ100に投資するならば、ストレートにQQQの方がよいのではないでしょうか。

QYLDではNASDAQ100の上昇力を取りこぼしてしまうと思うんです。

一方、高い配当利回りを狙いたいならば、QYLDですね。

ただ、QYLDの商品設計が複雑なため、予期せぬリスクが潜んでいるのではないかと懸念されます。

QQQとQYLDは似ていますが、まったくの別物。

商品の特性を理解して、自分の投資目的にあう商品を選んでくださいね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事会社イヤやねん!配当金で生活したい→米国株の高配当銘柄でマネーマシーンを作る

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼少人数の結婚式、家族婚専門ブログ

米国株
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました