【無料診断】わたし、2,333万円も老後資金が足りないの?

会社イヤやねん!配当金で生活したい→米国株の高配当銘柄でマネーマシーンを作る【永久に持っておきたい6つの高配当米国株】

「会社イヤや」ってなるたび、配当金の計算をしてしまう…。

憧れの配当金生活か?!

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こかです。

会社から逃げたくなるたびに、配当金生活に憧れてしまうナマケモノなわたしです。

このたび【永久に持っておきたい6つの高配当米国株】のメルマガへ無料登録しました。

本記事では、配当金投資・配当所得について書きます。

本記事の内容
  • メルマガ【永久に持っておきたい6つの高配当米国株】への登録について
  • お金を増やすには、「所得の掛け合わせ」が大切

本日もぜひ最後までご覧ください。

永久に持っておきたい6つの高配当米国株を読みました

【永久に持っておきたい6つの高配当米国株】はオックスフォードインカムレターのメルマガで公開されています。

下記は、メルマガ登録する様子の動画です。

オックスフォードインカムレターとは

米国株専門のメールマガジン。

世界130カ国に顧客を持つアメリカの金融出版社であるオックスフォード社が運営している。

本来は年間10,780円のメールマガジンですが、おためし版が無料で利用できます。

おためし版って大したことない内容なんちゃうん?

おためし版と言えど、高配当銘柄6銘柄についての情報が届くんです。

無料メルマガを登録して、知見が広がった

無料メルマガを登録してよかったことは、投資家としての知見が広がったことです。

今回のメルマガで新たな銘柄や視点と出会うことができ、人生を変えるワンパーツがひとつ増えました。

高配当米国株が6銘柄とどく

メルマガの売りである【永久に持っておきたい6つの高配当米国株】

無料メルマガを登録すれば、6つの高配当株についての情報が届きました。

6つの高配当株は、以下の3つの要素を目指す銘柄のことです。

長期保有を掲げるだけあり、業種的に手堅く、インカムゲインも期待できそうな銘柄ばかりでした。

銘柄の解説がよかった

銘柄の羅列ではなく、解説つきという点がよかったです。

自分ひとりでリサーチや分析をしていると、どうしても視野が狭くなってしまいます。

SNSやブログで勉強していても、流し読みしてしまったり、否定的になってしまったり。

でも、自分から進んでメルマガ登録をして得た情報なので、まずは隅々まで一読しました。

高配当株情報に加え、アナリストの視点が学べ、配当投資戦略が一歩加速するように感じました。

》【無料】オックスフォードインカムレターはこちらから

6銘柄のうち4銘柄は初めて聞く銘柄だった

「アメリカ本場の情報を日本にお届け〜」と書かれているだけあって、日本の個人投資家が話題にしないような銘柄がほとんどでした。

メルマガを受信したときは「??」な銘柄がほとんどでした。

馴染みがない銘柄だからと言って、ワケのわからん銘柄というわけではなかったです。

「知らない銘柄ってまだまだあるのだな」と率直に感じながら、読んでいました。

ネットで検索したり、本を読んだりする手間が省けましたね。

メアドがあれば誰でも手に入れられる

無料メルマガに必要なものは、メールアドレスのみでした。

上の動画をご覧いただけばわかるように、生年月日や性別を入力する欄はありません。

メルマガ配信を止めたい!って思ったら、止められるん?

「解除はこちら」という案内がメールに載ってるから、すぐに解除もできるよ。

登録・解除はカンタンなので、気になる方はトライアル気分でメルマガ購読をしてみてください。

\6つの高配当株に出会おう/

》【無料】オックスフォードインカムレターに登録してみる

お金を増やすには複数の所得を育てることが必要

お金を増やしたければ、複数の所得を育てることが大切です。

給与所得だけ…では、ちょっと厳しいかなと思います。

まず、所得の種類から説明しますね。

所得は10種類ある

「所得」には、10種類のものがあります。

10種類の所得を説明
所得の種類(参考:国税庁)
10種類の所得
  • 利子所得
  • 給与所得
  • 配当所得
  • 不動産所得
  • 事業所得
  • 山林所得
  • 退職所得
  • 譲渡所得
  • 一時所得
  • 雑所得

あなたは何種類の所得を得ていますか。

会社員投資家の方ならば、給与所得×譲渡所得×配当所得と3種類の所得を得ているのではないでしょうか。

FXや仮想通貨があれば、雑所得もありますね。

お金を増やすには、所得をかけ合わせつつ、育てよう

お金を増やすには、得られる所得の種類を増やしつつ、各所得を育てることがポイントです。

一種類の所得を増やすには限界があるからです。

現在、「給与所得」しかないならば、「配当所得」「不動産所得」などほかの所得も得られるように整えます。

最初は少額でも大丈夫。じっくりと各所得を育てればいいんです。

あなたの川に水(お金)が流れています

得られる所得の種類を増やし、育てていく様子をイメージでお伝えします。

川の流れに例えますね。

あなたは川を持っていて、川に水が流れています。

川の水=お金を考えてください。

現在、あなたの川には「給与所得川」からしか水が流れてきません。

え?給与所得だけなん?

他の所得からも流してきてーや。

そうですね、さまざまな所得川からの流れを受け入れれば、水の量が増えそうです。

給与所得川からも水を引こう

よし!自分の所得川の水の量を増やすため、「配当所得川」から水を引いてきましょう。

最初、配当所得川から流れる水はチョロチョロと弱々しいものかもしれません。

しかし、月日が経てば、配当所得川からの水も増えてくるはずです。

そうすれば、あなたの川全体に流れるお金の量も増えますね。

配当所得を増やすため、メルマガを受信してみませんか

いきなり配当金生活は厳しくても、徐々に配当所得を増やすことは可能です。

資産を増やすため、配当所得を増やすため、オックスフォードインカムレターの無料メルマガで学ぶのもアリだと思います。

気軽に無料登録してみたメルマガでしたが、6銘柄以上の情報・知識を得ることができ満足しました。

新しい銘柄を探しているあなたも。

現在の投資に満足しているあなたも。

あなたの「配当所得川」からの水を増やすヒントが得られますように。

\永久に持っておきたい6つの高配当米国株はコチラ/

【無料】オックスフォードインカムレター公式サイトへ

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼書くことを楽しむnote

cheeese

米国株
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました