【2022年6月資産報告】自分の資産へ愛ある放任主義を

6月も資産が減ってたんやけど…

またかいな。

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こか(@cocablog)です。

 

6月の資産残高は前月比マイナス43万円。

ボーナスがないため、6月の収入はいつも通り。しかし、株式相場は低迷中。

 

資産残高を気にしすぎると神経質になってしまいます。

かと言って、無関心もよくありません。

わたしは、自分の資産には愛ある放任主義を貫くこととしました。

 

今回のブログは、2022年6月の資産報告です。

本日もぜひ最後までご覧ください。

 

資産報告(2022年6月)

2022年6月は43万円ほど資産残高が減りました。

 

資産報告(2022年6月)
  • 前月比43万円ダウン

 

株式資産や暗号資産がマイナスになっています。

現金も少し減りました。

ボーナスほしい…。

 

資産別に増減を見てみましょう

資産別に増減を確認します。

 

増減の内訳
  • 日本株:-132,710円
  • 米国株:-166,553円
  • 投資信託:-34,341円
  • その他:-29,954円

 

日本株:-132,710円

特に下がっている銘柄はなく、保有銘柄すべてが少しずつ下げています。

 

日本株は10年近く前に買ったものがほとんどで、バランスなど考えていないポートフォリオです。

「銘柄Aが下がったら、銘柄Bでカバーしよう」などは考慮されておらず、自分がほしいまま買った銘柄ばかり。

 

攻めと守りのバランスがないに等しく、相場全体が下がると、わたしのポートフォリオもなんとなくダラダラと下げてしまいます。

 

米国株:-166,553円

円安効果を相殺するくらい、保有銘柄が下がってる…。

毎月のVTIに加え、6月はウォルトディズニーを買いました。

 

 

DISを99ドルで買い!

下がってきたウォルトディズニーを1株99ドルで買い増ししました。

今もなお下がっており、95ドル付近で停滞しています。

90ドルまで落ちてきたら、再度、買い増ししようと思っています。

 

落ちるナイフか、DE

穀物高の影響を受けて好調だったディアアンドカンパニーも、300ドルを切る水準まで下がってきました。

ドルがもう少し安かったら買い増ししたいです。

 

円安で米国株が買いづらいよな。

 

投資信託:-34,341円

iFree NEXT NASDAQ100インデックスをはじめ、積立投信をしています。

株式と比べると、全体的に安定しています。

 

勝手に未来予想図

後10〜15年したら、投資信託メインで動くかもしれないと思っています。

これから、世の中はますますIT化・AI化・自動化が進むでしょう。

自動化があたりまえな世の中になったとき、わたしも手軽な投資信託を主流に運用するかもしれません。

周りがラクして運用している中、自分だけ手間をかけて個別銘柄へ投資する姿は想像できなくて。

 

マーケットはニーズがあるところに生まれます。

今後、もっともっとSmartな投資スタイルが求められるようになれば、ロボアド的なサービスや商品がさらに生まれるかもしれません。

もっと楽して運用できるよう(勉強せずに、ではなく)、投資信託の商品やプロモーションも工夫されるかもしれません。

10〜15年後の自分の運用スタイルを想像してみると、投資信託に資金を入れるかもという気もします。

 

その他:-29,954円

iDeCoやクリアル、仮想通貨をまとめています。

 

CREALへ追加投資

5月に引き続き、6月もCREAL(クリアル)へ投資しました。

今月の投資額は50,000円です。

 

クリアルは不動産投資クラウドファンディングのひとつで、企業へ不動産の購入資金を貸し出し、分配金(原資は家賃)を得る投資です。

利回りは4〜5%程度が多く、運用期間は1〜2年ほど(早期償還の可能性もあり)の物件が多いです。

 

なかなか不動産へ投資する機会はないですが、少額(10,000円〜)から不動産へ投資でき、憧れの家賃収入を得られました。

 

妹の友達一家が家賃収入を得ていて、わたしも憧れていました!

 

株式で大きく資産額を伸ばして、不動産クラウドファンディングでゆっくりじわじわと分配金を得るイメージです。

  

\あこがれの家賃収入/

 

 

ビットコイン追加購入

コインチェックにて、ビットコインを追加購入しました。

わたしは、ブロックチェーンやWEB3.0の中央集権でない点に魅力を感じており、ビットコインへも少額投資しています。

 

 

中央集権とか、中央集権でないとか、なんやねん。

 

たとえば、TwitterやInstagramは中央が権力を持っており、ある日、規約変更やサービス終了もあり得ます。

サービスが終了した場合、自分が発信したコンテンツがどうなるかはわかりません。

決して、クリエイターが安心して活動できる仕組みとは言えませんよね。

 

直近の例で言うと、cakes(コンテンツ発信サービス)がサービス終了を発表し、物議を醸しました。

 

 

ブロックチェーンやWEB3.0はまだまだ勉強中です。

しかし、身銭を切ってビットコインへ投資することで積極的に学び、未来の世界へ目線を向けるようになりました。

 

\ビットコインが500円から買える/

 

自分の資産に愛ある放任主義を貫く

先日のツイートに、フォロワーさまから「投資していることを忘れる事が一番良いのではないか」とリプライをいただきました。

 

 

わたしも同感です。気にしすぎると、いろいろやりたくなりますから。

 

しかし、忘れる=無関心ではないと思います。

興味・関心を抱き続けないと、情報も、自分自身もアップデートされません。

適度にアンテナを張りつつ、自分の資産状況はある程度放置しておく…子育てですか(笑

 

自分の資産へ愛ある放任主義を掲げ、2022年後半も前進したいと思います。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

 


3つの米国株

【無料レポート】株価10倍を狙う3つの成長株!!

米国株が不調な今こそ、情報収集して、上昇相場に備えませんか?

成長株を3つの銘柄名を公開
医療技術分野での成功期待銘柄
レポートは無料

下記URLから、メールアドレス登録でレポートが見れます!無料なので、読んで損しないと思います。

》【無料】株価10倍が狙える3つの米国株レポートを見る



いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら
毎月の資産報告
あなたのSNSでシェアしてね
Follow me
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

  1. みずほ より:

    こかさん、またお邪魔致します。
    安心して下さい!!
    私も減っています!こかさんより古株(おばさん)なので金額はもっと多いかも。全部を確認してない…。大金だからではなくなんとなく放っておいて、です。3ヶ月に1回。

    アメリカのアナリスト?がS&P500がこれから(年後半)3,200~3,500まで下げて、年末に向けて4,000でしたか…まで上がると解説していました。

    今、投資をしている事自体、未来は明るい❢と思います。
    私も振り返ると続けて良かったです。
    失敗したと思った株も回復したりするし。インデックス投信ならあまり一喜一憂しないし。

    なんか今年に入り、インデックスでも世界全体分散に投資しよう、と言う専門家が多いです。地政学リスクで不透明だからでしょうか。

    現実の今はつらい(´;ω;`)けど良い未来を志向していきましょう。

    • こかこか より:

      みずほさん
      おはようございます。
      いつもコメントをいただき、ありがとうございます(⁎˃ᴗ˂⁎)

      年後半は上がる見通しもあるんですね!
      2022年は下げ下げで終わるかと思っていました…
      予想はあくまでも予想ですが、前向きな展望が聞けてよかったです♪

      >今、投資をしている事自体、未来は明るい❢と思います。

      わたしも同感です。
      仰る通り、失敗したと思った銘柄でも、何年か待てば元に戻ることもありますしね。

      >なんか今年に入り、インデックスでも世界全体分散に投資しよう、と言う専門家が多いです。地政学リスクで不透明だからでしょうか。

      地政学リスクに加え、ここ数年人気だった米国への投資が翳ってきてるからかもしれませんね…。

      世相も、相場もやや暗めですが、明るい未来を信じて、コツコツ続けます!

タイトルとURLをコピーしました