こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

2020年1月資産報告(前月比プラスマイナス0)

資産報告

2020年1月の振り返りです。

不安定な1か月でしたね。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

1月は株式相場がイマイチでした。
わたしの資産はほぼ横ばい。

大きく減らなかったことに安堵しました。

今回の記事は1月の資産報告です。

スポンサーリンク

資産報告(2020年1月)

2020年1月の資産をまとめました。

月初は好調だったものの、月後半はコロナウイルスで市場が不安定になり、保有株式も影響を受けました。

  • 資産報告(2020年1月)保有株式の損失を入金でカバーした結果、前月比−0.14%
  • 下支え:債券やバランス型投信
  • 微増:NASDAQ100と塩漬けFXからのスワップポイント

株式相場のマイナスを入金額でカバー

保有株式は前月比マイナスでした。

給与からの入金でマイナスをカバーし、トータルはおおよそプラスマイナスゼロに落ち着いています。

わたしの場合、入金のミナモトは以下の3つです。

  1. 毎月のお給料
  2. 株式からの配当金
  3. 副業による収入

入金のミナモト:毎月のお給料

12月の源泉徴収票を見て「去年のと間違ってない?」と思ったくらい昇給もありませんが、株式相場が奮わないとき、給与所得のありがたさを痛感させられます。

安定した給与所得は資産運用のモトです。

毎日、健康で出社できていることに感謝です。

入金のミナモト:株式からの配当金

VTI・BND・SPYDから合計68ドルの配当金をいただきました。

「株式は元本が上がってこそナンボ」と思っていますが、投資にまわす資金が少ないうちは配当金も軽視できないポイントです。

入金のミナモト:副業による収入

副業による収入も、なかなかバカにできないなぁと感じています。
1月は約20,000円ほど副業収入がありました。

わたしはクラウドワークスに登録し、空き時間にWEBライティングのお仕事をしています。

クライアントからのマニュアル・構成に沿って、調べながら文章を書いていく作業です。

テーマに沿って自分の思い・考えを書く「作文」ではないので、ビジネス文書を書き慣れている方ならば、割とカンタンにできる副業です。

ライティングを始めてから、メール作成がうまくなったり、わかりやすい報告書が作れるようになったり、普段の仕事にもいい影響がありました。

クラウドワークスは登録無料なので、ご興味のある方は一度ご覧ください。
空き時間に手を動かすだけで、VTIやVOOが1株買える資金が手に入るのは魅力的です。

クラウドワークスを見てみる

ココナラでもライティングをされている方いますね。
「インデックス投資教えます」等も見かけるので、投資家ならばココナラも使える副業サイトだと思います。

下支え:債券やバランス型投信

株式相場下落時であっても、BNDやiFree 8資産バランスは堅調です。

直近1か月のBNDとS&P500のチャートを重ねました。
青:BND/水色:S&P500

ご存知のとおり、S&P500は1月最終週より大きく下げています。

同期間、BNDはほぼ変わらず。むしろ少し上昇しています。

最終的に株式が強いと信じているならば債券は不要です。

しかし、株式が弱いとき、債券はポートフォリオと投資家自身を支えてくれます。

また、ココだけの話ですが、最近、BNDと金ETFの記事の検索流入が増えています。

投資家が安全資産に着目しているんだなぁと思って、ブログ分析ツールを見ています。

【BND】債券投資はアホって思われる?!【安定の株価推移と分配金が魅力のETF】
BND(債券)への投資は無駄なのか。たとえ株式投資ほどの利益がでなくても、BNDは保有する価値のある資産です。安定した株価と2%の分配金があなたのポートフォリオを守ってくれます。

微増:NASDAQ100と塩漬けFXからのスワップポイント

微増はNASDAQ100と塩漬けFXからのスワップポイントでした。

NASDAQ100への投資を始めました

1月より始めたiFreeNEXT NASDAQ100インデックスがいい感じです。

短期的にはどんな動きをするかわかりませんが、ハイテク分野への投資のおもしろさを感じさせる商品です。

わたしは、ハイテクは一種の欲望産業だと思っています。

人間がラクをしたいという欲望を叶える産業だからです。

  • 振り込みに行く手間を省きたい。
  • 単純作業を機械にやってもらいたい。

人間の欲望は果てることがありません。

人間の欲望をコンピュータが叶えてくれるうちは、ハイテクもまだまだ伸び代がある産業だと考えています。

塩漬けFXからのスワップポイント

1年半くらい前、110円で買った米ドルのFXからじわじわとスワップポイントが支払われています。

毎月3,000〜4,000円受け取っています。

DMM FXに20万円を入金し、レバレッジを効かせて、20,000ドルの米ドルを運用中です。

FXって短期でドカンドカンと取引する人が多いですが、2019年は為替の動きがあまりなかったので、1年以上ほったらかし。

ホントに何もしてません…。
アプリもほとんど起動していません。

FXでも米国からの恩恵を享受しています。

2月もまだまだコロナ相場?

2月もしばらくはコロナウイルスの影響で株式相場が荒れそうです。

周りに感化されて過剰にリスクを取ってしまうのではないかと不安になり、キャッシュポジションを確認しました。

現預金は資産の1/3ほどありました。

相場全体が不安定なときこそ、キャッシュポジションを確認しておくことは大切ですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

資産報告
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました