PR

最先端企業に集中投資!iFreeNEXT FANG+インデックスのまとめ。

FANG+ってたまに聞くけど、何に投資するん?

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回の記事は、iFreeNEXT FANG+インデックスについてご紹介します。

iFreeNEXT FANG+インデックスは、FANGを中心に10銘柄へ投資できる投資信託です。

経費率の高さがやや気になるものの、今後も伸びそうな銘柄がたくさん組み入れられています。

わたしも少額ですが投資しています。

2022年12月の銘柄入れ替えにより、米国株オンリーとなり、今まで以上に注目するようになりました。

本日もぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iFreeNEXT FANG+インデックスについて

iFreeNEXT FANG+インデックスは、FANG+指数に連動するように設定された投資信託です。

iFreeNEXT FANG+インデックスの概要

iFreeNEXT FANG+インデックスについてまとめます(2024年1月25日現在)

設定日2018年1月31日
純資産額707.90億円
経費率0.7755%
構成銘柄数10銘柄
対象NISANISA(積立枠・成長枠)
運用会社大和アセットマネジメント
連動指数FANG+指数
2024年1月25日現在

「インデックス」とついていますが、ほぼアクティブ投信だと思います。

iFreeNEXT FANG+インデックスの実質コスト

iFreeNEXT FANG+インデックスの実質コストは0. 801%です。

低コストを謳っている投資信託ではないので、1%弱くらいかかるでしょうねぇ。

参考:運用報告書

FANG+指数とは

FANG+指数ってどんな銘柄なん?

FANG+指数は、米国上場の最先端テクノロジー企業10銘柄で構成されています。

ティッカー銘柄組入比率
1NFLXネットフリックス10.6%
2MSFTマイクロソフト10.4%
3AVGOブロードコム10.1%
4METAメタ・プラットフォームズ10.0%
5AAPLアップル10.0%
6SNOWスノーフレーク9.8%
7NVDAエヌビディア9.7%
8AMZNアマゾン9.3%
9GOOGLアルファベット クラスA9.1%
10TSLAテスラ8.3%
参照:月次レポート(2023年11月30日現在)

以前は中国のアリババやバイドゥも含まれていましたが、2022年12月より銘柄が入れ替わりました。

SNOW(データクラウド)やAMD(半導体)が入っている点は注目すべきだなと思います。

iFreeNEXT FANG+インデックスのチャート

iFreeNEXT FANG+インデックスの設定来チャートです。

率直に言って、値動きが激しい投資信託です。

2024年1月時点では好調ですが、2022年の金利上昇時には最高値から20%以上下落し、「これは戻らないかも…」とドキドキしていました。

引用:大和アセットマネジメント

iFreeNEXT FANG+インデックスをメインにしない理由

個人的には、iFreeNEXT FANG+インデックスはサブで十分だと思います。

  • FANG+をメインにしない理由手持ち投信との重複
  • 銘柄数の少なさ

手持ち投信との重複

iFreeNEXT FANG+インデックスは、積立中のiFree NEXT NASDAQ100インデックスと重複する銘柄が多く、ポートフォリオ全体で見たときのバランスが気になります。

FANG+のほとんどの銘柄がNASDAQ100にも含まれており、FANG+へ投資するウマミがあまりないような…

NASDAQ100とのバランスを見つつ、FANG+へ投資したい場合、以下の比較記事が役に立つと思います。よかったら、ご覧ください。

銘柄数の少なさ

投資信託やインデックスは手軽に分散投資ができる点がメリットです。

iFreeNEXT FANG+インデックスのように10銘柄だと、少し銘柄数が少ないかな…と思います。

SPYDの80銘柄でも分散力弱めかなと感じるのに、FANG+の10銘柄はより一層集中投資ですよね。

メインで投資するのはちょっとな…と二の足を踏んでしまいます。

スポンサーリンク

iFreeNEXT FANG+インデックスはなかなかボラティリティ高めの投信

iFreeNEXT FANG+インデックスは、最先端テクノロジー産業に投資できる投資信託です。

値動きがやや激しめですが、将来性が期待できそうな企業を中心に組み入れられています。

LINEポイントを利用して購入していたiFreeNEXT FANG+インデックスが +75%といい感じ。(2024年1月現在)

このままハイテクが上がってくれれば、もう一段高を期待できそうです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました