こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

ウルトラバランス世界株式?グローバル3倍3分法ファンド?人気のレバレッジ投信、どっちを選ぶ?

グローバル3倍3分法ファンドと似たコンセプトの投資信託が出てきました。ウルトラバランス世界株式です。

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

2019年8月、ウルトラバランス世界株式というレバレッジ運用のバランス型投資信託が登場しました。

レバレッジ×バランス型投資信託の先駆けとしては、グローバル3倍3分法ファンドが有名で、こかもグローバル3倍3分法ファンドへ積立をしています。

2つのファンドを比較していると、「レバレッジ運用」「バランス型」という点は共通しているものの運用資産の中身が異なります。

  • 株式・債券・REITをもつグローバル3倍3分法ファンド。
  • 株式・債券・をもつウルトラバランス世界株式。

組み入れ内容を見る限り、わたしは現在積立中のグローバル3倍3分法ファンドの方がよいと考えています。

今回はウルトラバランス世界株式のファンドについてご紹介した上で、グローバル3倍3分法ファンドの方がよいと判断した理由をご説明します。

ウルトラバランス世界株式ってどんな商品なの

ウルトラバランス世界株式は、ヤフーグループ・アストマックス投信による商品です。

バランス型投資信託でありながら、先物を利用し、純資産の3倍の運用を目指します。

超・バランス型投資信託」を狙う商品です。

グロ3倍と似てるね。

商品名に「3倍」って入れる方がキャッチーやけど、商品名で「3倍」は謳えへんなぁ。。

ウルトラバランス世界株式の信託報酬

ウルトラバランス世界株式の信託報酬は、0.7324%です。

グローバル3倍3分法ファンドの信託報酬は0.4752%なので、比較するとやや高めです。

ウルトラバランス世界株式の組み入れ資産と資産配分

ウルトラバランス世界株式の組み入れ資産と資産配分を見てみましょう。

「世界株式」のとおり、主な資産は世界株式ETFです。全体の80%を占めています。

他の資産は、米国・フランス・日本の国債(175%)、金(35%)です。

債券を多めに含んでいる点はグローバル3倍3分法ファンドと共通です。

異なる点はグローバル3倍3分法ファンドのREITにあたる部分がであるという点です。

ウルトラバランス世界株式は金を含む点が△

上述のとおり、ウルトラバランス世界株式は組み入れ資産に金を含んでいます。

金は「有事の時の金」と言われるほどの安全資産ですが、成長したり、配当金が出たりしません。

そう、金単体では価値を生み出せないんですよね。

比較対象であるグローバル3倍3分法ファンドは、金ではなくREITを保有しています。

REITは保有していれば分配金を生み出してくれる資産です。

  • 受け取り分配金を再投資することが可能なREIT。
  • 保有中は価値を生み出すものがない金。

組み入れ資産の内容から、わたしはREITを含むグローバル3倍3分法ファンドの方が資産拡大の可能性が大きいのではないかと判断しました。

組み入れ資産に金を含むという点が、「ウルトラバランス世界株式はちょっと…」と躊躇させます。

「金」に対する個々人の評価が、ウルトラバランス世界株式の評価を分けますね。

結論:グローバル3倍3分法ファンドの方がよい

組み入れ資産を見る限り、レバレッジ運用のバランス型投資信託はグローバル3倍3分法ファンドの方がよいと思います。

今後、レバレッジ×バランス型という商品が他にも出てくるかもしれません。

その時に比較すべきは、バランス型の中身。「どんな資産で運用しているか」という点です。

組み入れ資産次第でパフォーマンスも変わるし、信託報酬も変わってきます。

「ファンド」というハコにナニが入っているか。

組み入れ資産の内容、とても大事ですよ。

「ファンド」をブラックボックス化して、不本意な運用をしないように。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!

おかげさまで、毎日楽しくブログを書いています。

ポチッとよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました