こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【PAYX】絶賛保有中。ペイチェックスの株価は?ROEは?

米国株式投資

先週、こかが買ったマイナー銘柄「ペイチェックス」についてです。

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

わたしが先週買い付けたペイチェックス【PAYX】の株価とROEについてです。

先週買い付けたPAYXがプラスになっています。保有して間もないのですが、それでもプラスは嬉しい。

直近の株価を見ていると83〜84ドルまで上げた後、80ドル近くまで下げることが多いので、また下がるかもしれません。

あまり注目されない日陰銘柄ですが、高水準なROEも魅力的な銘柄です。

スポンサーリンク

ペイチェックス【PAYX】の株価

8月の相場全体が下げたころから現在までのチャートです。

83〜84ドルまで上げた後、80ドル近辺まで下げるという動きが2度ありました。

わたしがPAYXを見始めたのは、8月下旬から。9月初めは上げていましたが、また80ドル近辺まで下げるのではないかと思っていました。

様子見していたところ、9月10日に株価を80ドル近くにやってきたので、79.9ドルで指値し、買い付けました。

9月19日は82.50ドルで引けています。

10月に1Q決算の発表があるので、それまでは小幅な動きかと見ています。

ペイチェックス【PAYX】のROE

2010年からのPAYXのROEの推移です。

「これから伸びていく企業に投資しようかな」と思い買い付けたPAYXですが、ROEも優秀です。

VやAPPLなどと比べても引けをとらない水準です。

ペイチェックス【PAYX】ROE
2010年   34.02
2011年   34.44
2012年   34.15
2013年   32.07
2014年   35.31
2015年   37.79
2016年   39.58
2017年   42.25
2018年   42.18
2019年   39.48
米国企業の平均ROEが約16%なので、PAYXのROEは高めです。
株主である以上、株主資本を有効活用してくれる企業に投資したいし、株主資本を有効活用してくれる企業に投資すべきです。

10月はペイチェックス【PAYX】の2020年度1Q決算発表

10月2日、PAYXの2020年度1Q決算が発表されます。

発表までは株価も大きく動くことはないと思っているので、その間に銘柄について勉強します。国は違えど、企業で働く者にとってPAYXの事業内容は興味深い分野です。

企業HPのIRページに載っている2019年の年間レポートを見ていると、これからも成長が感じられる分野だと改めて思いました。

For more than 20 years, we’ve been making important, thoughtful investments in HR technology. Through our continued focus on innovation, our all-in-one Paychex Flex platform for HR, payroll, and benefits administration has made us a leader. Now at the forefront of HR technology, we’re continuing to advance the field — to grow our share of the market as well as expand the market itself to new applications and customers.

20年以上、わたしたちは人事分野の技術に投資をしている。人事、給与、福利厚生のオールインワンプラットフォームにおいて、わたしたちはリーダー企業となった。人事分野で最先端を走っていても、新規開拓をしながら市場におけるシェアを拡大させている。

https://www.paychex.com/sites/default/files/2019-09/annual-report-2019.pdf

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!

最近、20位圏内で頑張れているのは応援してくださっているみなさまのおかげです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました