【ぶっちゃけ】米国株の取引手数料0円のDMM株を1年間使ってみた

DMM株やと、米国株の取引手数料が無料やねん。

でも、イイコトばっかじゃないんやろ?

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回のブログは、1年間、DMM株で米国株取引をしてみた経験をお話しします。

DMM株は、米国株の取引手数料が0円です。

楽天証券やマネックス証券、SBI証券では、特定の銘柄に限り、米国株取引手数料が0円ということもありますが、完全0円ではありません。

取引手数料0円のメリットは大きいですが、DMM株には「改善してほしいな」と思う点もあります。

「DMM株は不便はしていないけれど、サブ証券会社としての利用」というのが本音です。

本日もぜひ最後までご覧ください。

DMM株では米国株取引手数料が0円

ぶっちゃけ、DMM株をメイン証券会社にするつもりはありません

DMM株をメイン証券会社にするつもりはありません。

理由は以下の3点です。

メイン証券会社にしない理由
  • 外貨決済ができない
  • つみたてNISAが使えない
  • 外貨で配当金を受け取れない

ただし、上記3点さえ気にならなければ、米国株の取引手数料無料であるDMM株を検討しても悪くないかと思います。

こかのDMM株の利用用途はなんや?

実際に、わたしがDMM株を利用している方法を話すで。

無配当のDISを円貨で買付

2021年5月現在、DMM株でウォルトディズニー(DIS)を円貨で買い付けています。

外貨決済の予定もなし、DISの配当金は凍結中…なので、不便さを感じることなく、取引しています。

定期的に楽天証券へ移管

買った後、定期的に楽天証券へ特定口座移管しています。

以前は、SPYDもDMM株で買い付けていたため、楽天証券で配当金を受け取るため、マメに特定口座移管していました(SPYDは楽天証券へすべて移管済み)。

わたしの場合、米国株の銘柄も多くありません。買付&移管で、不自由することなく、取引しています。

特定口座へ移管する方法はこちら

DMM株での米国株取引で満足しているところ

DMM株には、ネット証券大手3社にはない魅力もあります。

DMM株で満足しているところ
  • 米国株の取引手数料無料
  • 米国株の株価がリアルタイムで見れる
  • (おまけ)サポート対応がよかった

米国株の株価がリアルタイムで見れる

米国株の取引手数料が無料な点、アプリでリアルタイムの株価が見られる点は、とても助かっています。

メイン証券である楽天証券のアプリだと、どうしても10分〜15分ほど前の株価しか見れません(リアルタイムで株価を見る有料サービスあり)

一方、DMM株のアプリの場合、リアルタイム株価を確認することができます。

アプリで手軽に株価が確認できて、とても楽ちん

(おまけ)サポート対応がよかった

住所変更時、メールで問い合わせをしたら、すぐに返信が届きました。

メールの内容も丁寧で、サポート対応がいいんだな、と思いました。

たま〜〜にしか行わない変更手続きですが、思いがけず丁寧な対応を受けると、やはり嬉しいですね。

DMM株で米国株取引を行うポイント5つ

自分が負担にならない範囲で証券会社を使い分ける

【米国株の取引手数料無料】【リアルタイム株価が見れる】は、DMM株のメリットです。

ただし、改善を求める項目(決済方法や配当金の受取方法)もあるため、メイン証券会社にはならないなというのが率直な思いです。

手間とコストを天秤にかけて、自分が負担にならない範囲でうまく証券会社を使い分けるのがよいと思っています。

コストを追い求めるがゆえに、手間やストレスが発生しては、元も子もありません。

神経質にならない程度、自分が楽しく株式取引をできる程度に、わたしは楽天証券とDMM株の二刀流で取引するつもりです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

DMM株ならば米国株の取引手数料が無料

DMM株を見てみる

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼少人数の結婚式、家族婚専門ブログ

株式投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)
タイトルとURLをコピーしました