【無料診断】わたし、2,333万円も老後資金が足りないの?

【売っているなら買い取りたい】NISA限度額、1円残らず使い切る方法

プレミアム食事券があるならば、プレミアムNISAも作って欲しい。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

投資家にとって憎いアイツ、と言えばコストと税金です。

NISAは憎い税金を非課税にしてくれるすばらしい制度です。

ただし、NISAには使用できる年間限度額があり、無制限に非課税枠が使用できるわけではありません。

賢明な読者さまは、すでにNISAを枠いっぱいまで使ってらっしゃるかもしれません。

なるべく限度額いっぱいまで使いたいNISA

今回の記事は、NISA限度額を使い切る方法について書きます。

本日もぜひ最後までご覧ください。

NISA枠の端数、残してない?

NISAの年間限度額は以下のとおりです。

  • 一般NISA:120万円
  • つみたてNISA:40万円

つみたてNISAは、積立額を最初に設定するため、キレイに限度額を使い切ることができます。

しかし、一般NISAを株式の購入に充てている場合、どうしても端数が残ってしまいます。

米国株の買付の端数が…

わたしはNISAで米国株式を買い付けているため、毎年NISAに端数が残ってしまいます。

最後の1円までキレイに使うのは至難の技です。

今年は6,841円が残っていました。

NISA限度額の端数を使い切るには、投信を1円単位で買う

NISAの端数を使い切るため、投資信託を1円単位で金額指定して買っています。

  • モノを買うと10%の消費税。
  • 食品を買うと8%の消費税。
  • 給与をもらっても所得税。

わたしたちはありとあらゆるところで課税されています。

課税から逃れることが難しい中、NISAの非課税はとってもとっても貴重です。

たとえ、数千円でも非課税枠を使い切らなもったいないで。

投資信託をスポット購入する

NISA使い切りのために、投資信託をスポット購入します。

1円単位で購入できる投資信託を見つけ、目論見書を読み、ポチッ。

これだけで、非課税枠の使い切りは完了です。

「購入単位:100円以上1円単位」と書かれている投資信託を選んでね。

eMAXIS Slim先進国株式インデックスを買いました

わたしは、NISAの端数でeMAXIS Slim先進国株式インデックスを買いました。

臨時収入や端数処理で買い付けていた残高があるので、今回もeMAXIS Slim先進国株式へ6,841円を投入!

わずかではありますが、将来への楽しみが増えました。

スポンサーリンク

NISA限度額の端数は絶対に使う!

売却時や配当受取時の課税をゼロにしてくれるNISA

NISA枠の残りを売っていたら、わたしは買い取りたいくらいです。

何かしらの所得が生まれると、必ず税金が発生します。

「この税金がなかったらな…」と思ったことが何度あったことか…。

投資家の利益を阻む税金を最小限に抑えるため、NISA枠の端数は絶対に残さない!

NISAの限度額を1円足りともムダにせず、1円単位で投資信託を買うことが、わたしの年末の風物詩です。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼書くことを楽しむnote

cheeese

積立投信ほか
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました