落ちてくるナイフ…?今月もVTIを買いました【定期買付29回め】

米国株が下がってきた。

I got VTI.

かー坊もVTIの指値が刺さったわ。

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こかです。

5月もVTIを買い、29回目の買付が完了しました。

「我先に!」と落ちてくるナイフを掴もうとして、早めに掴んでしまった感があります。

落ちてくるナイフの受け皿になるのって難しいですね。

今回のブログの内容は下記のとおり。

今回の記事は…
  • 29回目のVTI購入
  • VTI残高と評価損益
  • VTI買付ルール【配当落ちを意識してみる】

本日もぜひ最後までご覧ください。

VTI買いました【29回目】

29回目のVTI定期買付をすませました。

VTI約定内容
  • 1株 218.00ドル(1ドル=109.58円)
  • 2株 213.29ドル(1ドル=108.74円)
  • 1株 213.00ドル(1ドル=108.74円)

連休明けに218ドルで買い、5/12に213ドル付近で買いました。

「高いところで買っちゃったかなぁ」と思いつつ、5月の買付はこれにて完了です。

VTI残高と評価損益

こかのVTIってどれくらい儲かってるんや?

現在のVTI残高と評価損益をまとめますね。(2021/5/14現在)

VTI残高(21/5/14)
  • 保有数量:122株
  • 時価評価額:25,854.24ドル
  • 評価損益:プラス5,802.84ドル(プラス28.93%)※外貨ベース

ここ数日間の下落で、評価益が2%ほど減りました。

2%の下落で売っちゃいかん。

数%の変動は許容しつつ、継続していくものなのだなーと再認識しています。

スポンサーリンク

VTI買付ルール

長期間、継続的に買付を行うには、マイルールが必要です。

ルールを決めないと、グダグダになってしまう恐れがあります。

個人のみでなく、組織を見ても、規律があるとないでは大違いですよね。

買付ルールは自分が把握しやすいものを。

難しく考えなくてOK

最近は適当に指値を入れています

以前は10日前後に買い付けていましたが、最近は適当に指値をするスタイルになりました。

月初に指値を入れておき、20日くらいまで様子を見ます。

なかなか指値が刺さらなかったら、成行に変更しています。

権利付最終日を意識してみる

毎月決まった日付で買い付けるならば、権利付最終日を意識してみるのもわかりやすいかも。

たとえば、2021年のVTIの分配金スケジュールは以下の通り。

VTI分配スケジュール
  • 3月権利付最終日:3月25日
  • 6月権利付最終日:6月25日
  • 9月権利付最終日:9月25日
  • 12月は未定

【権利付最終日が25日前後なので、確実に権利を取るために20日に買い付ける。3の倍数月以外も同様の日付で買う】のようなルールを設けてみたり。

自分が覚えやすく、徹底しやすいルールを決めて、楽しみながら投資しましょ。

バンガードの分配金スケジュールが気になる方は以下のリンクをご覧ください。

ちなみに、SPYDの分配金スケジュールは当ブログでもまとめています。

バンガードETFの分配金スケジュールはこちら
高配当ETF:SPYDについて、分配スケジュールをまとめています

6月もコツコツ投資家を応援します

来月も、こかブログはコツコツ投資家を応援します。

「やるっきゃねぇ!」状態を作ってしまうことが、コツコツ投資のポイントだと思います。

「『毎月、買う』って自分と約束したら、買わなきゃ気持ち悪いし、自分にウソをつくのってカッコ悪い。たまには、がんばってみるかな。あぁ、やるっきゃねぇ!」みたいな。

ちなみに、わたしの場合の「やるっきゃねぇ!」はブログです。

「やります」って宣言してる以上、やるっきゃねぇ!のです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

VTIについての解説とよくいただく質問への回答をまとめています

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼少人数の結婚式、家族婚専門ブログ

インデックス投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)
タイトルとURLをコピーしました