こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

NASDAQ100を買い!強気投資家にこそ積立投資がおすすめな理由

投資信託ほか

iFreeNEXT NASDAQ100の積立が完了です。

めっちゃマイナス出てるんじゃないの?!

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回の記事はiFreeNEXT NASDAQ100の積立報告です。

マイナス30%くらい評価損が出てるかと思いきや、案外、踏ん張ってくれていました。

今の暴落時にNASDAQ100をまとめ買いしたい衝動に駆られてしまいますが、一呼吸。

わたしのように(?)暴落相場を楽しんでいる投資家にこそ、積立投資って実は有利です。

スポンサーリンク

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスを買い

iFreeNEXT NASDAQ100の積立投信が買い付けられました。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックス約定単価:8,829円 56,632口

今回の買付により、買付単価が11,027.61円になりました。

1月の高い時から買い始めたため、なかなか単価が下がりませんでした。

積立時期以外に買い増ししたくてウズウズしていましたが、ガマン。

ようやく、買い注文が発動しました。

気になる評価損は

現在のところの評価損益は以下のとおりです。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックス 評価損益

  • 評価損益:−34,534円(−13.92%)
  • 保有口数:224,890口

案外、下がっていませんでした。

NASDAQ100はすぐに売却する予定はないので、バイアンドフォーゲットです。

強気投資家こそ積立投資がおすすめ

粛々と投資してくれる積立投資は、迷ったり、悩んだりすることなく投資してくれます。

設定を変更しない限り「やめる」という選択肢がないため、現在のような暴落相場ではとても頼りになり、投資から退場することを防いでくれます。

しかし、実は、暴落相場でも強気に投資できるような人にこそ積立投資はおすすめです。

計画的に投資できるので、資金が枯渇する心配がないためです。

入金力がもうありません

SNSでチラホラ見かける「もう入金力がありません」という投稿。(もちろん「次のお給料日まで」の話だと思います)

現在のような底無し沼相場の場合、「買いチャンス」は幾度となく到来します。

今夜はサーキットブレーカー発動や!

買いをポチッ!

サーキットブレーカーのレア度が薄れてきた昨今、サーキットブレーカーの都度、強気の買い増しをしていると…

サーキットブレーカーに釣られて買ってたから、もうお金がない…。

という事態になりかねません。

ペースダウンせずに走り抜く

自分のタイミングで好きな銘柄を買うことは楽しいです。

けれども、自分の余剰資金がどれだけあるかを把握しておかないと、「買いたい時に限ってお金がない」という残念な事態を招きかねません。

例えるならば、マラソンの途中でペースを上げて走ってしまったがあまり、段々とペースダウンしてしまうようなもの。

長〜〜〜い投資マラソンも一定のペースで走らないと、途中でダウンしてしまう可能性大。

それならば、初めから決めたペースで淡々と走る方がラクに完走できますよね?

初めに決めたペースで投資をしてくれるシステムが積立投資。

全力でダッシュしてしまうような強気投資家さんにこそ、積立投資はおすすめです。

自分の心地よいペースで投資マラソンしましょ。

iFreeNEXT NASDAQ100の積立は続投

来月もiFreeNEXT NASDAQ100の積立は続投です。

「来月はどんな安値で買ってくれるのかな」と妙な期待を抱きながら、4月の買付を待っています。

NASDAQ100の破竹の勢いを見ていると、一発入魂投資をしたくなりますが、今はガマンのとき。

まだまだ買いチャンスが到来するかもしれません。

大事な「買い時」を逃したくないからこそ、地味にコツコツ積立継続です。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事▶︎QQQとiFreeNEXT NASDAQ100はどっちがいい?【ETFと投資信託を比較】

人気記事▶︎【投資の種銭を作る】年収400万円OLがやってみた。「おうちで稼ぎ」でつみたて資金作り

Twitter、Instagramやってます。

もしよかったら、お友達になってください!

Twitterはこちら
Instagramはこちら


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

note第二弾書きました!

https://note.com/cocatasu/n/nd475062abc0c

投資信託ほか
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました