【2月締めました】2月は総資産38万円アップ(前月比)

みなさん、こんにちわ。
ヒヨッコ投資家 こかです。

今日から3月ですね。
期末が近づいてきて、忙しくなる方も多いのではないでしょうか。

こかは毎月月末(付近)に自分の資産の時価総額を出します。
月末付近であって、月末でなかったり、下手したら月をまたいでいるときもありますが…。ゆる月次決算です

2月は前月比約38万円アップでした。
内、貯金として現金を新規入金したのは4万円です。

株式相場の堅調な動きが資産額を持ち上げてくれました。
その中でも、eMAXISSlim先進国株式インデックス(積立)とウエルスナビが頑張ってくれています。

いづれも積立型でインデックスタイプの商品です。

国内株もそれなりに上がっていますが、、

私は個別株投資の才能があまりないのかも…

他の方のポートフォリオを見ていると、私は現金比率が高いようなので、もう少し積極的に運用してもよいかもしれません。

DSC_8403
梅の花。春を感じます。

ずっとほったらかしにしていた新生銀行の新興国ファンドをそろそろ手放そうかと思いますが、売却するとすぐに電話がかかってくるのが億劫でなかなか売れません。

また、2月は断捨離を進め、不用品の売却もしました。
メルカリやヤフオク、その他買取サービスにはお世話になっています。

よし!今月も頑張ろう!!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

3月もよろしくお願いします。

また、応援していただけると非常に嬉しいです
みなさまからの応援で頑張れています!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

コメント

  1. 日吉 より:

    いまいちコミュニケーションが取れなくて悲しいです。
    こかさんとは逆に、私は、個別株しか分かりません。
    前回コメントした通り、欲しい会社が、安くなってたら買う!
    これは皆してるから、誰でもできる事ですよね。
    こかさんは、普段から、欲しい物は、欲しい時に買ってるから、そういう買い方ができない、という事なのだろうか? 
    そういう所が気になったからコメントしたのです。
    私の、普段の感覚で、インデックスを買うって、どういう事なんだろう。
    アソートのお菓子だから、ハズレがないという事?
    全然、分からないから、私の感覚をコメントする事で、私にも分かるように、「インデックスを買うと良い」という事を教えてくれると思ったのです。
    ブログの内容は理解できます。
    でも、「イヴはアダムの肋骨から生まれました」と言われて、意味は理解できても、全然、ピンと来ないですよね? 「そうなんだ!」と鵜呑みにするのは、信者だけです。
    私は、「なんで肋骨?」と質問したくなる。
    答えは、「実際そうだから」と言われます。
    私の頭の中は、????です。
    「安く買ったら儲かる」これは、誰にでも分かる事だと思うんですよ。その物の価値よりも安く買ったら儲かるのは、当然です。
    「インデックスを買ったら儲かる」というのは、「R1ヨーグルトを食べたらインフルエンザにかからなかった」というブログに似てる。
    明治も、投信販社も、自分達は効果をうたえない。研究上、その可能性は高くても、絶対ではないからです。
    そういうブログを読んで、「へぇー」って思うけど、手洗いうがいの方が予防してる感覚があるじゃん。
    こういうのって、性格の違いなのか? と思って、話しかけてみたのです。

タイトルとURLをコピーしました