こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

株が下がってきた!積立投資の売却タイミングはいつ?【バイアンドホールドでOK】

投資マインド

 

VTIが利益出てきた。

大きく下がる前に一部売却や。

もう売っちゃうん?

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

鰻登りだった株式相場に陰りが見えてきました。

積立資産も増えてきて、売却タイミングを見計っている投資家さんも多いのではないでしょうか。

ココらで一度利確しようかと思いましたが、こかはまだ利確を踏みとどまっています。

スポンサーリンク

つみたてNISAの売却タイミング【売らない戦略】

わたしは米国株ETFの積立をしています。

ETF積立でも、つみたてNISAでも「売却しない」が基本です。

わたしが売却しない戦略を取るのは以下の理由です。

  • 働かずラクして儲けたい

働かずラクして儲けたい

投資を始めたきっかけは「働かずラクして儲けたい」でした。

労働の対価として賃金を得るのではなく、わたしが寝てる間にお金に働いてもらいたいからでした。

相場をにらめっこして、アタマに汗かいて、株を売買するなんてムリ。

だから、バイアンドホールド戦略に逃げました。

株の売買ってちょっとストレス

売却したら買い戻すときが出てきますよね。

買うときにもまたアタマ捻らないとダメかと思うと、ちょっとストレスです。

株式投資で消耗したくないので、株式投資をルーティン化することとしました。

でも、株式投資が趣味の人なら楽しんでできると思います。

投資引退まで時間がある

投資の引退が見えてきたら、現金化するタイミングも考えないといけませんが、わたしにはまだ時間があります。

短期〜中期の下落はありそうですが、長い目で見ると世界経済は拡大傾向だと思っています。

現役投資家の間は世界経済の波に乗っておきます。

スポンサーリンク

投資も、生き方もシンプルにしたい

投資も、生き方もシンプルにしたいです。

だから、積立投資をルーティン化し、バイアンドホールド戦略を取っています。

普段の暮らしも同じで、モノを買うと「捨てるときの決断」がセットでついてくるので、ムダなモノは買いません。

捨てるストレスってハンパないですから。

投資も同じで、投資手法・銘柄ともにシンプル化を進める予定です。

余計なことはしない、余計なものは持たない。
省エネ投資家はバイアンドホールド。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。YEAH!


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

投資マインド
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました