【VTI買った】コツコツ投資は地味だけど、誰かの励みになれば悪くないなという話【27回目】

今月もVTI買った。

早起きして、指値した。

サマータイムが始まったら、朝活指値もできひんな。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回のブログは、VTIの定期買付(27回目)についての報告です。

定期買付の都度、記事にして、残高や評価損益を残しています。

2019年から始めたVTIの積立も3年めに突入しました。

2019年当初は超初心者で「ぶいてぃーあいって何?」と思っていました。

「初心者でもこれくらいできるんだ」と読者のみなさまの参考になればよいなと思い、記事にしています。

これから投資を始めたい方、すでに投資を始めている方、すべての読者さまのご参考になれば幸甚です。

本日もぜひ最後までご覧ください。

VTI買いました【27回目】

27回目のVTI買いました。

最近の米国株市場は史上最高値と調整を繰り返しており、なかなか難しいですね。

VTI約定内容 1株 200.00ドル(1ドル=106.77円)
1株 201.00ドル(1ドル=107.26円)
1株 200.94ドル(1ドル=107.26円)
1株 198.00ドル(1ドル=108.16円)

複数回に分けて、約定しました。

移動平均線ギリギリで指値したり、成行注文したり、組み合わせて買い注文を出しました。

残高が積み上がってるから、1ドル、2ドルの差はほぼ意味ないです。

VTI残高と評価損益

現在のVTI残高と評価損益です。(2021/3/15現在)

VTI残高(21/3/15) 110株 時価評価額:23,643.60ドル
評価損益:プラス5,306.77ドル(プラス28.94%)※外貨ベース

大体、前月と同じくらいの評価損益です。

積立は2年目、3年目が楽しい

もう27回もVTIを買ったんかぁ。

高値で買いづらくなってるけれど、積立期間が長くなれば長くなるほど楽しい。

積立は2年目、3年目が楽しいです。

1年目はおっかなびっくりしながら、VTIを買っていました。

2年目、3年目は要領がつかめてきて、他のことに興味・関心を抱く余裕が出てきて、「あ、なんか投資って楽しいな」って思えるころです。

ひとつの株を握り続ける難しさがわかってくるのと同時に、個別銘柄にも興味が出てきて。

「積立NISA おすすめ」などで検索し続けて、時間ばかりが経つくらいならば、ひとまず2〜3年やってみたらいいんじゃないかなと思います。

やってるうちに、酸いも甘いもわかるようになるから。

積立ってホント地味です

一発大きく当てたり、急に開花したりするタイプではなく、わたしは一歩、一歩、着実に進むしかないタイプです。

後ろを振り返ると、今まで歩いてきた道が見えます。

地味なわたしのコンテンツをご覧いただいた読者さまから「初心者にも優しいコンテンツで、いつも見ています!」なんてお言葉をいただきました。

「あ〜〜、一歩、一歩進んできてよかったな」って思う瞬間です。

積立って、ホント地味です。

コツコツ積み立てても、注目されることはありません。

でも、一歩ずつ前進する姿がコンテンツになって誰かの励みになり、自分でも楽しく感じられるのであれば、「コツコツも悪くないかな」と思う今日この頃です。

コンテンツも資産もじっくりと育てていくものだと実感しています。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

過去記事を見ていたら、10日で5ドル上がったことに対して喜んでいました。初々しいです。

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼少人数の結婚式、家族婚専門ブログ

インデックス投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました