こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【NASDAQ100】コロナ禍も無風!NASDAQ100への投資はおすすめ?【わたしは背中を押しました】

米国株式投資

今からNASDAQ100に投資するってどうやろか。

やってみたいならやったらいいと思う!

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

NASDAQ100はコロナ禍も無風です。

保有中のiFree NEXT NASDAQ100の値動きを振り返ると、3月はマイナスだったときもありましたが、4月、5月はプラスになってきました。

本音を言うと、コロナ禍でもう少し値段が下がって、安いところで買い増ししたかったのですが…。

さて、今回の記事は、「NASDAQ100への投資ってどう思いますか」をテーマに書きます。

  • NASDAQ100は非常に魅力的な投資対象だからおすすめ
  • NASDAQ100はボラティリティが大きいからおすすめできない

ご意見はさまざまあると思いますが、こかは読者のみなさまの希望を最優先すべきだと思っています。

本日もぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

NASDAQ100への投資をすすめますか

1985年〜2020年までのNASDAQ100チャート

NASDAQ100はNASDAQ市場に上場している時価総額トップ100銘柄(金融のぞく)で構成されています。

100銘柄の中には、AlphabetやApple、Facebook、Amazon、Microsoftなど、現代人の生活に欠かせないインターネット関連銘柄が含まれており、非常に魅力的な投資対象です。

上の画像の通り、力強い右肩上がりのチャートです。

NASDAQ100の歴史

1985年1月より、NASDAQ100の指数算定が始まりました。

算出開始当時の指数は250(1994年に2:1の分割をしています)だったものが、2020年5月現在では9000を超えています。

ITバブル期には憂き目にあっていますが、リーマンショック後は順調に推移しています。

多くの投資家を魅了する投資対象ですね。

魅力的な企業が揃っているから

NASDAQ100の構成銘柄は勢いのある銘柄群が揃っており、「魅力的な銘柄が揃っているから投資する」でじゅうぶん投資する理由となります。

やっぱこれからはハイテクか!

ただ、GAFAMと呼ばれる企業群が未来永劫栄えるかどうかはわかりません。

 

今後、情報技術は私たちの生活にますます欠かせないものになる

という意見を鵜呑みにしてしまうのはやや早合点で、未来がわかる人など誰もいません。

AIの台頭やら、リモートワークの普及やら言われていますが、残念ながら「ぽい」だけで確実なことは誰もわかりません。

「あんなこといいな、できたらいいな」を実現させてくれるんじゃないかなという期待で、わたしはNASDAQ100へ投資しています。

確信はありません。

  • 折りたたみ式ケータイを持っていたころには、りんごマークのデバイスで通話したり、インターネットをしたり、動画を見たりするなんて予想もしてなかったし
  • 「事件は会議室で起こってるんじゃない!」って言われていたころには、自宅でビデオ会議をするなんて発想もなかったし
  • 夏休みの宿題に四苦八苦してたころには、パソコンを使って調べ物をするなんて思いもよらなかったし

わたしたちの「あんなこといいな、できたらいいな」を叶えてきてくれたのが情報技術産業なんですね。

「NASDAQ100に含まれる企業群にはまだまだ見込みがある」と考えるのであれば、NASDAQ100への投資はおすすめです。

ボラティリティが大きいから

ボラティリティが大きいことに抵抗がある場合、NASDAQ100はおすすめできません。

NASDAQ100はボラティリティが大きいです。

今は好調でグイグイ上がっていますが、いつかドカンと下がることがあるかもしれません。

S&P500に投資するよりも、NASDAQ100は値動きが激しいです。

昨日と今日でけっこう差があるなぁ。

値が動くことに耐えられない、抵抗を感じる場合は、NASDAQ100への投資は控えた方がよさそうです。

 

価値が下がることのみでなく、価値が上がることも投資におけるリスクです。

NASDAQ100投資の背中を押しました

先日、NASDAQ100への投資を検討されている方がいて、わたしは背中を押しました。

「ご興味があるなら、されてみてはどうでしょうか」と。

わたしはNASDAQ100の可能性に期待していますが、未来の株価のことなどわかりません。

しかし、「背中を押してほしい」のか、「ストップさせてほしい」のか、行間から思いを(なんとなく)感じ取ることはできます。

わたしにできることは、目の前の相手の気持ちを尊重して、そっと手を差し出すくらいです。

さて、あなたはNASDAQ100に投資したいですか。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事▶︎【投資の種銭を作る】残業代に頼らない!つみたて資金作りには「おうち稼ぎ」

Twitter、Instagramやってます。

もしよかったら、お友達になってください!

Twitterはこちら
Instagramはこちら


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

新しいブログ始めました。

米国株式投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました