こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【2020年9月資産報告】会社行きたくないけれど、サラリーに救われました【入金力のおかげ】

資産報告

9月の資産状況です。

前月比+109,522円でした。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今日の記事は、前月のふりかえりをする回です。

今回は振り返りの幅を広げてお伝えします。

前半では資産報告です。

株式相場が軟調だったため、資産総額は増えませんでした。

後半は、9月30日に聞いた株式会社ウェブライダー:松尾 茂起氏のライブ配信についてです。

沈黙シリーズで有名な松尾氏のお話です。

たまたま、沈黙のウェブライティングを再読していたところだったので、自分の中ではとてもアツい気持ちで聞けました。

ぜひ最後までおつきあいください。

スポンサーリンク

資産報告(2020年9月)

8月は順調でしたが、9月は株式相場が下落しました。

資産報告(2020年9月)前月比 +109,522円

給与や副業収入、配当金からの入金で、損失をカバーする結果となりました。

プラスに貢献した資産

プラスに貢献した資産:現金

プラスに貢献した資産は現金です。

一定の入金がなければ、前月比マイナスだったと思います。

会社、行きたくありません。

家では寝ていたいです。

高配当株、含み損です。

でも、給与や副収入をいただくことができ、配当金も受け取りました。

おかげで、資産はギリギリプラスです。

繰り返しますが、会社、行きたくありません。

しかし、定期的なサラリーはありがたいです。

CREALより初分配金受領

8月に投資を始めたCREALより、初の分配金をいただきました。

都内のマンションへ10万円投資し、年3%で運用しています。

毎月分配金が入金され、初回は日割計算後197円(税引き後157円)です。

CREALでは、毎月新規案件を募集しています。

投資する、しないに関わらず、案件の詳細を見るには無料会員登録が必要です。

気になる方はCREALのサイトよりどうぞ。

メールアドレスの登録のみで、無料会員登録が完了です。

「無料会員登録をする」をクリック

あとは、メールアドレス登録とパスワード設定のみです

内訳:資産の増減について

資産の増減について、詳しく見てみます。

  • 現金:+152,923円
  • 国内株式:+14,262円
  • 外国株式:−47,384円
  • 投資信託:-4,111円
  • その他:-6,168円
  • 合計:+109,522円

日本株

4年くらい保有している8697:日本取引所グループが急伸しています。

1700円くらいで買い、今は2,881円にまで育ってくれました。

外国株

世間のみなさま同様、SPYDで損失が出ています。

日本円にして、約10万円ほど。

少しずつ売却して、 他の銘柄の利益と相殺してもよいかなと思っています。

投資信託

積立がメインです。

投資信託の成績を牽引しているのは、iFree NEXT NASDAQ100です。

短期的にはNASDAQ100も調整が入りそうですし、一括買いは控えた方がいいかなと考えています。

スポンサーリンク

物語力ということば

ここからは投資のお話はお休みして、別の話題を。

9月30日、株式会社ウェブライダー:松尾 茂起氏によるライブ配信を聴きました。

配信の中で出てきた「物語力を上げる」という話が、実践的かつ非常に興味深かったので、ご紹介します。

株式会社ウェブライダー:松尾 茂起氏とは

ウェブライダーの松尾氏と言えば、「沈黙のウェブマーケティング」や「沈黙のウェブライティング」の沈黙シリーズの執筆者として有名な方です。

沈黙シリーズはウェブサイトを運営する指南書であり、バイブル的な存在です。

多くのウェブマーケターやブロガーに愛されており、わたしも愛読しています。

その松尾氏のライブ配信があるとのことで、30日は急いで帰宅しました。

物を語るから物語力

コンテンツを運営する者にとって欠かせないのが、「文章で語る能力」です。

松尾氏は、「物語力」という表現をしていました。

物語力ってなんや?

松尾氏によると、

「物語力は、物を語る力。特に、小さなものについて、たくさん語ることができれば、情報の密度が上がる」

とのことです。

小さな物について、たくさん語る??

小さな物について、たくさん語る

愛用のロジクールのマウス

たとえば、いつも使っているマウス。

私の使っているマウスはロジクールの静音マウスです。

ごく普通のマウスですが、マウスについて熱く語れば語るほど、マウスについての情報量が増え、そこにストーリーが生まれます。

小さなものにたくさんの情報をのせる=情報密度が上がる、とおっしゃっていました。

マウスについて語ってみるね。

わたしの愛用しているマウスは、ロジクールの赤い静音マウスです。
マウスなのに、ポップな赤色で目に入るたび、気分が上がります♪特に、軽い使い心地とクリック音が静かなところがお気に入りです。
店頭でマウスを選ぶとき、何十個ものマウスを手に取り、クリックし、動かし、使用感を確認しました。自分の手に馴染むか、重くないか…という点も気にしながら、、、

ただのマウスにこれだけ喋る?!

なんの変哲もないマウスについて、しっかり語れば語るほど、コンテンツに厚みが増します。

情報密度を上げれば、普通のマウスにもストーリーが生まれます。

ガジェット系のブログなどは、まさしく物語力の塊ですね。

小さな物を語る練習

物語力をあげ、ひとつの物への情報量が増えれば、しっかりとしたコンテンツとなり、おもしろいと評価されるはずです。

小さな物を語る練習をすれば、コンテンツの質がアップするのではないでしょうか。

インターネット上で、何かコンテンツを配信している人にとって、参考になる考え方だと思いました。

コンテンツ作りをしている人でなくても、普段の会話にも活かせそうです。

松尾氏の話を聞いてから、わたしも小さな物を語る練習をしています。

先日飲んだオーガニックコーヒーについて、メモを取り、語れるようにしました。

メモを見返すと、またあのコーヒーが飲みたくなります。

メモによって、コーヒー密度の情報を上げ、ストーリーが生まれたからですね。

株式相場が上がらなくとも、自分で自分の気持ちを上げて、楽しむ術はいくらでもあります。

小さなものについて語る遊び、やってみませんか。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

資産報告
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました