やっぱりS&P500しか勝たん【LINE証券でもS&P500に投資できる】

いつもの楽天証券だけでなく、LINE証券でもS&P500に投資してる。

やっぱり米国株投資は楽しい!

LINE証券でも米国株が買えるん?

それとも、投信?

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こか(@cocablog)です。

 

2020年からLINE証券を活用し、S&P500へ投資しています。

 

普段から米国株投資をしており、LINE証券でもS&P500へ投資したところ、含み益が出ていて、S&P500投資の魅力を再発見しました。

今回のブログは、LINE証券でS&P500へ投資する方法についてお話しします。

 

本日もぜひ最後までご覧ください。

LINE証券でS&P500に投資する方法は1つ

LINE証券でS&P500へ投資する方法は、1つだけ。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を買うことです。

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の買い方

実際に、LINE証券でeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を買う方法をお伝えします。

その他の投資信託の買付方法も同じです。

 

  1. 「買う」をタップする
  2. 金額を入力する
  3. 目論見書を閲覧・確認する
  4. 注文内容を確認し、確定する

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を検索し、詳細画面で「買う」をタップします。

 

購入金額を入力し、「つぎへ」をタップします。

 

 

目論見書を開きます。

 

目論見書は別ウィンドウで開きます。

 

目論見書を確認後、「書面の内容を確認・理解した上でつぎへ」をタップします。

 

 

注文内容の最終確認をし、「確定する」をタップすると、注文完了です!

 

VOOに直接投資はできません

LINE証券でも米国株取引ができたらいいんだけれど…

残念ながら、LINE証券ではVOO(バンガード社のS&P500へ投資するETF)へは直接投資できません。

2022年6月現在、現物の米国株投資の取り扱いがないためです。

 

LINE証券でS&P500に投資しています

こかのLINE証券は順調なん?

LINE証券でも、米国株!

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とiFree NEXT FANG+を積立中です。

 

LINEポイントでコツコツ投資中で、S&P500は優れた投資先だと実感しています。

ただのLINEポイントから数千円の評価益を生み出してくれているのは、LINE証券でS&P500へ投資しているおかげだと思っています。

 

元々は、日々の買い物やゲームで手に入れたLINEポイントだったのに…

 

LINE証券でも個別の米国株投資ができたらいいなぁと思いますが、S&P500へ投資できるだけでも大満足です!

 

スマホ証券によっては、投資できる投資信託が限られていることもありますから…。

 

操作方法がシンプル

メイン証券の楽天証券と比較すると、LINE証券は操作がシンプルだなと思います。

画面が見やすい、というべきでしょうか。

 

文章量や文字サイズを工夫して、「投資って難しい!読むのしんどい!」と感じさせないようにしていますね。

 

毎回の目論見書確認が手間

LINE証券も捨てたもんじゃないねんなぁ。

使いづらいところとかはないん?

都度の目論見書確認が手間です。

LINE証券では投資信託の買付の都度、目論見書の確認が必要です。(自動積立の場合は不要)

 

一度、閲覧した目論見書は既読にする機能を実装してほしいなと思います。

すぐに済む操作なので、めちゃめちゃ不便というわけではないですが、ちょっとモヤモヤします。

 

LINE証券で米国株投資をするならば、eMAXIS Slim S&P500を

LINE証券では米国株へ直接投資はできませんが、eMAXIS Slim S&P500へ投資できます。

スマホ証券でも、自分が投資したいS&P500に投資できて満足です。

(PayPay証券では、好きな投資信託に投資できないですし…)

 

わたしの場合、LINEポイントでの投資ですが、順調に増えていて、にっこり。

メイン証券会社ではeMAXIS Slim S&P500へ投資していないため、LINE証券のS&P500を増額してもよいなと思っているくらいです。

 

正直なところ、スマホ証券をナメていました。

しかし、ポイントを活用したり、メイン証券会社とは異なる投資をしたり、おためし感覚で実験的な投資をしたり、使い道は人それぞれです。

いろいろな使い方ができるこそ、スマホ証券はおもしろいなと思います。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

 

\いつものLINEでS&P500へ投資/

コメント

タイトルとURLをコピーしました