米国株投資のタイミングがつかめない→ひとまず、ドル転してみてはどうだろう?

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

3日ほど前は米国株相場全体が下げていて、「昨日、買った?」「もう入金力ないわ」というような発言を目にしましたが、今朝はまたまた上げています。

秋の空模様と女ゴコロ並みにコロコロ変わる相場です。

  • 米国株投資のタイミングを躊躇している人
  • これから米国株投資を始めようとしているけれど、なかなか始められない人

まずは、資金をドル転してみませんか。

1ドル=106円台になった時、余剰資金をササッとドル転したよ

VTIの買付履歴を見ると…為替ってそこそこ動いてるなぁ

わたしは毎月8〜10万円づつ【VTI】を買い付けています。

自分の【VTI】の買付履歴を見ていました。

株価はもちろん、結構為替って動いてるんですよね…。

動く=評価益にも影響がおよびます。

外貨ベースの場合の評価益はプラス2.32%

円貨ベースで評価益を見ると…

プラス1.18%です。

短期とは言え、為替の影響って大きいなぁ。

長期で見れば、為替の動きも消化できるでしょう。

でも、いづれ使うものなのであれば、少しでも円高のときにドル転しておいても悪くないハズです。

1ドル=106円台!ドル転しよう!

今週初め、ドルが106円台で推移しているところに遭遇。

そこで、チャチャッとドル転しました。

10月9日、手数料込みで1ドル=107.19円でドルゲットしました。

ドル/円チャート(2年分)

直近2年間のドル/円チャートを見てみると、105円〜115円くらいのレンジで動いています。

106円ならば安値圏と判断し、ドル転しました。

また、自分の買付履歴からも「今、ドル買っとこ!」と思いました。

わたしの【VTI】買付履歴の中では、1ドル=106円台はお買い得!

米国株投資のタイミングがつかめない?まずはドル転してみては?

  • 米国株投資へのタイミングがつかめない
  • しばらくは株を買う予定、欲しい株がない

そんなとき、円高のうちにドル転しておきませんか。

私たちは米国株へ投資していると言っても、日本円を使って買い物をし、将来も日本円で生活することでしょう。

米国株投資も最終的な受け取りは円貨です。

株価のみでなく、為替部分にもドルコスト平均法を活用してみましょ♪

でも、お金がないねん。

ガーーーーン

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!

おかげさまで、毎日楽しくブログを書いています。

ポチッとよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました