こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

債券なんてつまらないモノに投資した投資家の話【BNDって毎月配当くれるし、悪くないな】

インデックス投資

BNDは投資資金の一時待機先や。

つまらん!

債券投資ってそんなにアカン?

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回の記事は1年間BNDに投資した結果報告です。

ポイントを3つに絞って、お伝えします。

  • 投資元本の変化
  • 受取配当金の総額
  • 債券ってどう?

本日も最後までおつきあいください。

スポンサーリンク

BNDへ投資して1年間:投資元本の変化

BND残高と評価損益

2019年3月よりBNDへ投資しています。残高ゼロからのスタートでした。

ありがたいことに、現在は評価益が出ています。

  • 保有数量:32株
  • 取得単価:84.24ドル
  • 評価損益:106.16ドル(+3.93%)

VTIとセットで積立投資しており、ちょこちょこと買い増しています。

BNDへの投資スタイルVTI:BND=8:2になるように投資する

バランス調整のため、最近はBNDを購入していません。

BNDは金利動向の影響を受けやすいです。

昨今の金利低下で急激にBNDの株価が上がってきました。

1年前は79ドルで買っていたBNDが今や87ドル…。

BNDへ投資して1年間:受取配当金の総額

1年間の受け取り配当総額は42.10ドル(税引後:37.89ドル)でした。

気づけば、SPYDを1株買える程度の配当金が貯まっていました。

  • BND配当金情報配当利回り:2.61%(2020年3月16日現在)
  • 配当金支払い:毎月

BNDの配当金のみでは配当金生活はできません。

ただし、BNDの特性トータルで考えると、「決して悪くない利回り」です。

  • 価格変動が穏やかな債券ETF
  • 2%の配当利回り
  • 毎月支払われる

BNDは「がっつり配当金生活」には不向きですが、「ちょっと嬉しいおこづかい配当金」にはピッタリです。

BNDは毎月月初に配当金が支払われます。

BNDへ投資して1年間:債券投資ってどう?

「債券は株がダメなときのバランサーになるから」

よく言われる言葉です。

1年間BNDへ投資して、「確かに株式がイマイチなときのバランサー・サポーターになってくれるな」と思いました。

コロナショックで株式の含み損が膨れ上がってる時、プラスのBNDはキラリとしていました。

が、1年間投資した程度のヒヨッコは、まだ債券投資の価値を語るほどではないとも感じています。

きっと債券投資の価値が発揮されるのは、数年〜数十年の中長期スパンで取り組んでこそです。

控えめに言っても、債券投資は面白くありません。

価格変動があると言っても、華やかな上昇はお目にかかれません。

アイドルグループでセンターは取れないけれど、めちゃめちゃ演技がうまくて、今は脇役で地味に演技実績を積んでいるような存在、それがBNDです。

BNDの存在価値が発揮されるのはまだまだ先。

「答え合わせは数年後」と思い、BNDとつき合っています。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事▶︎【投資の種銭を作る】コロナで休業!給与ダウンしたら「おうちで稼ぎ」でつみたて資金作り

Twitter、Instagramやってます。

もしよかったら、お友達になってください!

Twitterはこちら
Instagramはこちら


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

新しいブログ始めました。

インデックス投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました