こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

100円投資は意味ない?積立投信は毎月いくらすべき??

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

ツイッターのフォロワーさまとの会話です。

投資は少額からでもコツコツ続けることが大切だなって話です。

上記について記事にします。

最重要は「少額投資で経験を積み、ステップアップしていく」です。

積立投信は毎月いくらすべき?【答えは100円以上】

毎月3,000円くらいでもいいの?

みんな30,000円くらい積み立ててるんじゃないの?

積立投信はいくらすべきか?

ツイート内容と重複しますが、

100円/月以上投資できるならば十分

本気で思っています。次以降でご説明します。

100円/月以上投資できるならば十分です

毎月の投資額なんて人それぞれで、30,000円投資する人もいれば、2,000円の人もいます。

そうは言っても、100円の投資ができない人は1,000円の投資も、10,000円の投資もできません。

100円からでも、やってみる

この心意気が大事です。

一昔前までは「投資」と言うと、「お金持ちの人がやるもの」というイメージでした。

しかし、終身雇用・年功序列の崩壊、正社員でもリストラ危機と時代は変わってきています。

投資はすべての人にとって身近な話題に変化しています。

100円投資ってホントにできるの?

100円投資ってホンマにあるん?

楽天証券やSBI証券、マネックス証券といった有名ネット証券では、100円投資は当たり前のサービスです。

100円投資ができる銘柄には「100円投資」と書かれたアイコンがついていることも多く、わかりやすくなっています。

100円投資の魅力は冷静沈着

100円投資の魅力は大きく増やすことよりも、自分の投資経験を積める点です。

100円投資で得るものは以下のとおり。

100円投資→投資経験
10,000円投資→資産形成

最初に100万円投資して、華々しく投資デビューしても、保有銘柄がガックーーーンと下がると

もう、アカン…

と思い、下手したら投資から退場です。

でも、100円投資ならば保有銘柄がガックーーーンと下がっても

投資ってこういうもんかぁ…

肌で相場を感じながらも、冷静でいられます。

単なるマインド論になってしまいますが、投資において重要なことは「冷静沈着」「相場から逃げない」です。

100円投資から学べることって多いです。

100円投資は金額でなく率で見る

100円投資は経験を積むための投資なので、資産推移は金額ではなく率でみましょう。

当然のことながら、100円投資ではお金が増える、減ると言っても、数円単位の出来事です。

金額推移を率で見るようにすれば、10,000円になろうが、100万円になろうが、1億円になろうが変動は一緒。

「もし10万円投資していたら、今の金額はこれくらいか…」と考えながら、値動きを見ることがポイントです。

100円投資は無意味と言われますが、する/しないでは天と地の差です。

たかが100円、されど100円。

補足:つみたてNISAを使い切る金額を考える

積立投信を始める際に利用したい制度がつみたてNISAです。

つみたてNISAは年間40万円まで投資することができ、最長20年間運用益等が非課税になる制度です。(2019年10月現在)

ステップアップして、つみたてNISA(40万円)を使い切るような金額設定を考えてみましょう。

  • 毎月は25,000円づつの積立
  • 夏・冬の賞与月は50,000円の積立
  • 25,000×12+(50,000×2)=400,000円ジャスト!

こんな感じですね。

積立投信の銘柄選びのコツ

こかも積立投信をしています。

手間をかけたくないから自動積立の商品を選んでいます。

選ぶ時のポイントを書きます。

  • 商品の純資産額を見る
  • シンプルな商品内容
  • 管理がラクチン

詳しく書きます。

商品の純資産額を見る

まずは純資産額を見ましょう。

資金が流出しているような商品はNGで、順調に資産を伸ばしている商品がよいです。

話題のグローバル3倍3分法ファンドも積立中でして

純資産額が急上昇中の「グローバル3倍3分法ファンド」を積み立てています。

面白い商品ですが、取り扱いにはやや注意が必要かと思っています。

決してシンプルな商品内容ではないですし、ちょこっと気にかけないといけないファンドです。
誰でも彼でもオススメというわけではありません。

シンプルな商品内容

人に聞かれて、30秒くらいで説明できる商品が理想です。

こかは楽天・全世界株式インデックスファンドを積み立てています。

それってどんなファンドなん?

世界中の株式にまるっと投資してるファンド。

ランニングコストも安いねん。

10秒くらいで終わる説明ですね。

これくらいシンプルな商品がよいです。

管理がラクチン

頻繁に売ったり、買ったりしないといけないようなファンドはおすすめできません。

仕事の繁忙期、お子さんと一緒に遊んでいる時等、ほおっておいてOKなファンドが良いです。

具体的にどんな投信がよいのか

具体的な商品を挙げてみます。

以下は楽天証券の積立月間ランキングからの抜粋です。

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • eMAXISSlim 米国株式(S&P500)
  • eMAXISSlim 先進国株式インデックス
  • eMAXISSlim 全世界株式(オールカントリー)
  • eMAXISSlim バランス(8資産均等型)

すべての商品は、買付手数料無料・つみたてNISA OK・100円投資 OKと三拍子揃っています。

これらはいづれも個人投資家からの人気が高い商品で、取り扱いやすい商品ばかりです。

このあたりのファンドを選べば間違いないです。

100円投資ができたら100万円投資だってできる

100円投資ができたら、10,000円投資だって、100万円投資だってできます。

多分、100円投資で投資のポイントを体感したら、もっと増額したくなります。

それくらい、最初の一歩って大切です!

こかは、ブログやTwitterで皆さんの投資を応援しています。

これからも応援の発信をしていきますので、よかったら遊びにきてください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。YEAH!


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました