こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

米国以外の世界へ投資したい人へ|VEUとVXUSをご紹介

インデックス投資

バンガード社が、「モーニングスターの投資家にとってベストな株式ETF」にノミネートされました!

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。


バンガード社のETFは経費率が安く(しかもどんどん下がっている)、優れたETFばかりです。

今回ノミネートされた9本のETFのうち、世界へ投資する(米国除く)VEUVXUSをご紹介します。

また、VTIとの相性も考察していきます。

本日も最後までご覧ください。

VTIと併せ持てば全世界に投資できる?

それともVT一本がええやろか?

スポンサーリンク

バンガード社:投資家にとってベストな株式ETF

バンガード社の9本のETFが「投資家にとってベストな株式ETF」に選出されました。

2019年11月12日(現地時間)、米国モーニングスターはこのほど「投資家にとってベストな株式ETF」を発表しました。

過去実績が最も高いと評価されたETFは、『最優秀株式ETFリスト』に選出され、「大型株ETF」、「中小型株ETF」と「グローバルETF」の3つのカテゴリーに、9本のバンガードETF(国内届出済み)が選出されています。

バンガード-長期・分散・低コスト- 米国モーニングスターの「最優秀株式ETFリスト」にバンガードETF®が選出されました
バンガードからのお知らせ - 米国モーニングスターの「最優秀株式ETFリスト」にバンガードETF®が選出されました

選出されたETFは以下のとおりです。

大型株ETF
●バンガード・S&P500 ETF (VOO)
●バンガード・トータル・ストック・マーケットETF (VTI)
●バンガード・米国ラージキャップETF (VV)
●バンガード・米国増配株式ETF (VIG)

中小型株ETF

●バンガード・米国エクステンデッド・マーケットETF (VXF)
●バンガード・米国ミッドキャップETF (VO)
●バンガード・スモールキャップETF (VB)
グローバルETF
●バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)ETF (VEU)
●バンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF (VXUS)

グローバルETF部門で選出されたVEUとVXUSを調べてみます!

よく似た感じやけど、違いはあるんかな?

世界へ投資する!VEUとVXUSに違いはあるの?

VEUとVXUSの違いは組み入れ内容が若干異なる程度です。

正直なところ、ほぼ同じという印象です。

VEU・VXUSの信託報酬は同一

信託報酬は、VEU・VXUSとも0.09%と同一です。

双子ETF?!

VEU・VXUSの組み入れ内容は若干異なる

VEU・VXUSの異なる点は、組入内容です。

VXUSの方が投資対象国も幅広く、また小型株へも積極的に投資しています。

VEU:構成銘柄数 3,351
VXUS:構成銘柄数 7,407

ただし、米国以外の世界へ投資するという点では変わりません。

VEU・VXUSのパフォーマンスはほぼ同じ

VEUとVXUSのパフォーマンスは、ほとんど同じです。

設定日が異なるため設定来リターンは少し差がありますが、直近のパフォーマンスはほとんど変わりありません。

VEU設定日:2007/3/2
VXUS設定日:2011/1/26

直近の値動きもほとんど重なっています。

以下のチャートは直近5年間のチャートです。

VEU・VXUSのチャートはほぼ重なる

なかなか決め手に欠けるETFです。

では、世界にまるっと投資したい場合、VTIとVEU・VXUSを併せ持つか、VT一本かどちらがよいでしょうか。

VEU・VXUSをVTIと併せ持つ?それともVT一本??

VEU・VXUSをVTIと併せ持つか、それともVT一本にするか…

個人的には、世界へ投資するならば、VT一本で十分だと考えています。

決め手は「ポートフォリオ内の米国株:その他の株」の比率によります。

VTの構成国は米国が55%と約半数を占めています。

VEU・VXUSをVTIと併せ持つならば、米国株の比率を上げたり、下げたりすることが可能となります。

米国以外の世界全般への投資にウェートを置きたい場合には、よいかもしれません。

しかし、米国が世界経済の牽引役であることを鑑みると、米国株のウェートをわざわざ減らす必要はないのではないでしょうか。

また、VTならばリバランスを自動で行ってくれます。

複数のETFのリバランスを自分で行うことなく、世界へ投資できるVTはホント優秀。

普段会社員をしている個人投資家が世界へ投資する場合、VT一本で運用する方が利口でしょう。

バンガード社のETFは優れもの揃い

わたしはVTIとBNDへ投資しています。

創設者のボーグル氏の考えに共感したのでバンガード社のETFを選びましたが、受賞のニュースなどを聞くと選択に誤りがなかったことを感じます。

もし、世界全体に投資したくなったときには、シンプルにVTを選ぶでしょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

 

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

インデックス投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました