こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

好調が怖い|グローバル3倍3分法ファンド積立記録

8月から積立を開始したグローバル3倍3分法ファンド。

2度目の積立が実行されました。

みなさん、こんにちわ。

ヒヨッコ投資家 こかです。

グローバル3倍3分法ファンドの実績報告記事です。

評価損益は2%を超えました。好調がむしろ怖かったり…。

相場環境・運用成績に注意しながら、これからも積立ます。

積立を初めて2か月目。

超短期でのご報告です。

グローバル3倍3分法ファンドは話題のファンドですが、情報がまだ少ないです。

そのため、当ブログは定期的にグローバル3倍3分法ファンドの実績報告をします。

興味のある方の参考になれば嬉しいです。

グローバル3倍3分法ファンド実績報告(2019/9)

2019年8月より、わたしはグローバル3倍3分法ファンドの定期積立を始めました。

先日、2度目の買付通知を受信し、月に一度の運用チェック。

積立スタートして間もないにも関わらず、2%を超える評価益になっています。

短期の運用成績なので、今後の運用実績を保証するものではありません。

しかし、好調なのは嬉しいですね。

こかのグローバル3倍3分法ファンド積立状況
運用開始:2019年8月〜
積立額:5,000円

グローバル3倍3分法ファンド・TOPIX・S&P500比較チャート(3か月)

グローバル3倍3分法ファンドは、株式・REIT・債券からなるバランス型ファンドの一種です。

組入比率は、債券:株式&REIT=2:1と債券が多め。

一般的なバランスファンドと異なる点は、レバレッジを効かせた運用を行なっているという点です。

債券が多めやったら、株買っといた方がええんちゃうん??

そういうわけでもないんだな。

債券が多めということは株式で運用した方が有利なのではないかと思われがちですが、レバレッジ効果により株式以上の運用を目指すファンドです。

実際に、直近3か月のグローバル3倍3分法ファンド・TOPIX・S&P500を比較してみると…

グローバル3倍3分法ファンド(青色)がTOPIX(赤色)S&P500(緑色)をアウトパフォーム

保有者冥利を感じさせるパフォーマンスです。

グローバル3倍3分法ファンドの積立での注意点

運用成績が好調で、純資産額も伸びてきているグローバル3倍3分法ファンドですが、積立で注意でする点があります。

同時に全アセットが下げるような相場では、グローバル3倍3分法ファンドも大きくやられてしまうということ。

株式相場が不安定であった先月、株へ向かっていた資金が債券やコモディティなどの安全資産へ流れているというニュースをよく耳にしました。

株が下がっても債券がカバーしてくれる相場ならば、グローバル3倍3分法ファンドは耐えられますが、リーマンショック時のようなあれもこれもだめな相場では一気にやられてしまいます。

長期の時間分散投資でリスクヘッジを図るも、現段階では信託期限が2028年9月21日までとされているため、相場環境とタイミングによっては安穏とはしていられません。

グローバル3倍3分法ファンドは完全ほったらかしでしでなく、定期的な資産チェックを必要とするファンドです。

自分でチェックするのが面倒な人は、こかブログでグローバル3倍3分法ファンドのチェックをしてね。

こかブログを要チェック!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

積立にあたって、ファンドについて調べました。

先月の投資報告はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました