こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【忙殺】仕事が忙しく心の余裕がない人がやるべきこと2つ【インデックス投資と本気で頑張ること】

インデックス投資

期末期初が忙しくて、株を見てる余裕がありません…。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回の記事は、期末期初が忙しい会社員投資家が繁忙期にするべき2つのことをまとめます。

  • インデックス投資を続ける
  • 目の前の仕事を頑張る

わたし自身、期末期初が忙しく、会社とベッドの往復になってしまうこともしばしば。

体調崩すことなく、GWまで乗り切るため、忙しい人を応援する記事を書きました。

本日も最後までおつきあいください。

スポンサーリンク

期末期初が忙しい会社員投資家

3月〜4月にかけてが年間で一番忙しいときです。

決算、新年度、入退社…。

4月に入ってからは株式相場を眺めるような気持ちの余裕もなく…。

金曜日の晩にちょろっと米国株市場を見てから寝ました。

仕事から帰ってきてから、米国株とにらめっこ…の前に寝ちゃうことがほとんどです。

インデックス投資と目の前の仕事にフルコミット

株が暴落してるころ、わたしは繁忙期。

株を買いたいときには気持ちの余裕がない。

人生ってそんなものです。

  1. 会社員投資家の心得インデックス投資を続ける
  2. 目の前の仕事を一生懸命やる

連休までは上記2点にフルコミットです。

インデックス投資を続ける

原油価格が下がってると聞き、原油関連へ投資した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

忙しくて心の余裕がないときは、新しい投資はぜす、現在のインデックス投資をコツコツと続けるのがベターです。

今、新しいことを始めても、時間が割けなかったり、飽きたり、中途半端になりがちです。

読みたい本を買っても、読む時間がなければ、積読になるだけ。

新しい投資も積読と同じ。

かまう時間がなければ、「負の資産」になるだけ…の可能性もあります。

時間と気持ちに余裕が生まれるまでは、インデックス投資を育むことに専念します。

目の前の仕事を一生懸命やる

今はひとまず目の前の仕事を一生懸命やりましょう。

一生懸命の先には、必ずギフトがあります。

株式会社ココナラの代表南 章行さんは著書「好きなことしか本気になれない。 人生100年時代のサバイバル仕事術」の中で以下のように語っています。

目の前にある仕事を本気でやると、自分のスキルや価値観が生まれる。
目の前の仕事とは、数字に直結するものだけではない。

わたし自身、証券会社での勤務を(辛いと思いながらも)一生懸命頑張りました。

先輩の真似をしながら、営業トークを覚え、金融知識を学びました。

退職した今、当時の経験や知識があるからこそ株式投資をスムーズに始めることができたし、こうやってみなさんに投資ブログをお届けできています。

目の前のことに本気になれば、今の努力は将来何かしらの「資産」に育ちます。

今のあなたの課題を一生懸命取り組みましょう。

現在の努力はすべて未来の資産

インデックス投資の継続も、目の前のことを一生懸命頑張ることも、すべては将来の自分のためです。

現在の努力はすべて未来の資産になります。

今があるからこそ未来がある。
点がつながって線になる。

株式相場は低迷し、日々労働でぐったり…

止まない雨はありません。

いつかの晴れの日のために、「今」を懸命に生きましょう!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事▶︎【投資の種銭を作る】4月は50,000円振り込み予定!隙間時間の「おうちで稼ぎ」でつみたて資金作りとスキルアップ

Twitter、Instagramやってます。

もしよかったら、お友達になってください!

Twitterはこちら
Instagramはこちら


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

新しいブログ始めました。

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

インデックス投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました