こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

株主優待銘柄だけど含み益順調!|ミルボンは業務用ヘア化粧品シェアNo1

株主優待のシャンプー欲しさに買ったミルボン(4919)
グングン成長してくれて、含み益好調です。

みなさん、こんにちわ。
ヒヨッコ投資家 こかです。

2014年12月にミルボン(4919)を購入しました。
お目当てはサロン専売のシャンプー・トリートメントだったのですが、順調に成長してくれています。
今では買付価格の3倍近くになっています。

株主優待銘柄でも、業界シェアNo1かつ成長企業ならば自分のポートフォリオの中でエースになる可能性があります。

今回は株主優待期待からうまく化けてくれたミルボン(4919)の話です。
株主優待銘柄もなかなか隅に置けないです。

うまく化けてくれたミルボン(4919)

ミルボン(4919)は、業務用ヘアケア剤メーカーで東証一部に上場している銘柄です。

投資ブログなどで取り上げられているところはあまり見ませんが、私の保有銘柄の中で利益が出ている銘柄の一つです。

株主優待を期待して購入したものの、株主優待のみでなく株価もぐんぐんと上がっており、今や手放せない銘柄の一つです。

このピンクのシャンプーは髪がサラサラになってオススメ♪

ミルボン(4919)の業界シェアと成長性

チャートはご覧のとおりのきれいな右肩上がりです。
最近は5,000円台で推移しています。

PERは38倍、配当利回りは約1%と決して割安銘柄ではありません。

さて、私がミルボンに魅力を感じる点は2つあります。

ミルボンは業務用ヘア化粧品で国内No.1シェア

2017年の個人投資家向け会社説明会資料

ミルボンは、業務用ヘア化粧品の総合メーカーで国内No.1シェアです。

米国株投資を見ていても思いますが、「業界No1」はブランド力があり、やはり強いです。

ミルボンは成長し続けている企業


http://www.milbon.co.jp/ir/management/management_02.html

ミルボンは増収増益が続く企業です。

私も幾度か決算を見てきていますが、失望されられたことはあまりありません。

株主優待銘柄でも成長期待ができると楽しい

  • 業界シェアNO1
  • 成長企業

「株主優待に満足してサヨナラ〜」ではなく、ずっと持ち続けれらるのは上記2つを満たしているから。
上記2つのキーワードに当てはまる企業はやっぱり強いなと思います。

自分が保有している国内銘柄の中には燻っているものもありますが、ミルボンのような銘柄は右肩上がりが期待でき、今後が楽しみです。

株主優待銘柄でも成長企業であれば、右肩上がりのチャートに乗ることができ、長期保有の恩恵にあやかることができることがわかりました。

米国株投資家さんならば、「右肩上がりのチャートに乗っかる」感覚、よくご存知ですよね。

ミルボンはこれからもホールドしていくつもりです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
応援していただき、ありがとうございます!
おかげさまで、ランキング上昇中です。
今日のふっかつのじゅもんは「さらさらへあ」

コメント

  1. なお より:

    どう言う状況で利確するか、損切りするかのルールは決めてますか?
    インデックスと違って個別株はその辺色々考える必要がありそうです

  2. hashi より:

    こかさん
    どうもです。
    なんだ~、先の記事の含み損を補える銘柄をholdしてんじゃん!(><) お目利き奇特に存じます…(by 利休) … … もう応援ポチしねぇ!(笑)

  3. こか より:

    >>hashiさん
    こんばんわ!コメントありがとうございます
    JTは相変わらず年初来高値更新中ですね。
    神様が見かねて、ミルボンを与えてくれたのかもしれません(^^;
    いつも遊びに来てくださるhashiさんに感謝しています!
    よかったら、これからもお越しください(^0^)

  4. こか より:

    >>なおさん
    再び、当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
    株主優待や配当金目当てで購入した株は、優待廃止や減配となれば売却フラグを立てるようにしています。
    当初の目的が果たせなくなってしまうので。
    他は「●%株価が動くと利確・損切り」だったり、チャートを見て判断したりしています。
    本記事で取り上げたミルボンも、株価が上昇してきたので、途中で100株売却しています。

タイトルとURLをコピーしました