こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【DIS】ギリ黒字の2021年1Q決算!果敢に買い増ししました

株式相場・決算発表

DISの決算出たで!

ディズニーやってへんやんか。

決算こけたんやろ。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回のブログ記事は、DISの決算と個人的な見通しについて書きます。

2021年1Qのウォルトディズニーは、かろうじての黒字。

パーク閉鎖中にも関わらず、黒字キープには驚きました。

決算発表後の12日、わたしはDIS株を3株買い増ししました。

依然、パークは閉鎖中のままですが、パーク再開となれば株価は上がるのではないかなと思っています。

ただ、一本調子に上がるのではなく、一旦、調整も入りそうだな、と。

従来通りのパーク運営とはいかないでしょうし、課題や問題点も出てくることでしょう。

本日もぜひ最後までご覧ください。

ウォルトディズニー2021年度1Q決算について

ウォルトディズニー社の2021年度1Q決算が発表されました。

赤字決算を覚悟していましたが、黒字キープ。EPS=32セントでした。

市場予想EPSはマイナス38セントでした。

売上高は前年同期比22%減

2021年1Qの売上高は、162億4,900万ドルでした。

前年同期の売上高は、208億7,700万ドル、約22%の減少でした。

スポンサーリンク

ウォルトディズニー株を買い増し

ウォルトディズニー株を買い増ししました。

DIS約定内容 3株 189ドル

今回の買い増しによって、合計25株/取得単価:約134ドルとなりました。

ウォルトディズニー株の見通しは

ウォルトディズニー株についてのシロート見通しを書きます。

  • パーク再開で株価は一段高しそう
  • 市場の反応は厳しくなる可能性も

パークが再開したら上昇しそう

パーク再開が決まれば、株価は一段高するのではないかなと思います。

動画配信が好調といえども、事業の基幹とファンの確保はパーク運営です。

しかし、2020年3月から、カリフォルニア州のパークは閉鎖されたまま。

パーク営業が始まれば、大きな売上が期待でき、株価上昇もありうるなと考えています。

一旦、頭打ちしそう

しかし、一本調子でウォルトディズニーの株価が上がるのではなく、どこかで踊り場もしくは調整局面も迎えるのではないでしょうか。

アフターコロナでは、従来通りのパーク運営では成り立たないかもしれません。

コロナ禍で浮き彫りになった課題や問題も出てくるでしょう。

ウォルトディズニー社は人員削減もしており、ギリギリのところまで固定費の削減をしているのでは…と思います。

「完全復活」にはまだ時間がかかる気がします。

「予想を下回る決算」など、市場期待が大きすぎて、一旦、株価は調整も入りそうだなと見込んでいます。

スポンサーリンク

長期投資でがっつりホールドします

がっつりコロナの影響を受けているウォルトディズニー。

しかし、世界一のエンターテインメント企業です。

アフターコロナ…、いえ、ウォルトディズニーへはもっと長期で挑みたいと思っています。

握力強めに頼むで。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

人気記事▶︎会社イヤやねん!配当金で生活したい→米国株の高配当銘柄でマネーマシーンを作る

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼書くことを楽しむnote

株式相場・決算発表
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました