こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

AT&T株価急落!配当利回り6%超えでお買い得?

米国株式投資

配当金は投資資金の母!

今回は高配当銘柄AT&Tについてです。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

今回の記事は、株価急落中のAT&Tについてです。

先日の記事に読者さまよりいただいたコメントをきっかけにAT&Tのことを調べました。

配当利回りが7%に迫る勢いで、お買い得??

AT&Tは、【配当金受領→米国株へ再投資→配当金受領→米国株へ再投資…】で一役担ってくれる銘柄かもしれません。

スポンサーリンク

「Tも配当目的でちょっとだけ買いました」とのコメント

先日の記事に、すないぱいさまよりコメントをいただきました。

風の便りでこれを見に来ました。
「配当金は投資資金の母」、御意(笑)
こういう歴史的大暴落こそ絶好のチャンスですよね。
VYMやQQQやMSFTやAMDなんかを増やして、原油がこのまま安いわけが
ないので(大半の人や企業は大変嬉しいでしょうが)XOMを初めて
買ったりしています。斜陽産業なのでちょっとだけですが。
あと、Tも配当目的でちょっとだけ買いました。
大バーゲンセールで、いろんな株価の動きを見るだけでも楽しいです。

(以下略)

すないぱいさま、ありがとうございます!

2019年1月、米国株デビューして間もない頃。
わたしはAT&T(T)をベライゾン(VZ)を比較した結果、ベライゾンを買いました。

今回のコメントをいただいてから、久々にTをリサーチしました。

自社株買い取り消し→AT&T株価急落

AT&Tチャート(1983/12〜2020/3)

2020年3月27日現在のTの株価は29.84ドルです。

歴史的に見ても、20ドル台のTは安値圏と言えます。

3月20日に自社株買い中止のニュースが出て、30ドル台で推移していたにも関わらず、20ドル台まで株価が急落。一時は26ドル近くまで株価を下げました。

AT&Tが商いを伴って下落。同社はきのう、短期金融市場で資金調達コストが上昇する中、約30億ドルの新規タームローンについて銀行と協議していると伝わっていた。きょうは、第2四半期中に予定していた40億ドルの自社買いに関して、モルガン・スタンレーと契約したASR取引の契約を解除したことが明らかとなっている。

ウイルス感染がパンデミックとなる中、自社株買いを中止することで資金に柔軟性をもたせ、効果的に運用する方針に変更したとしている。顧客サービス、従業員、5Gへの投資に充当するとしている。

AT&Tが商いを伴って下落 40億ドルの自社買い契約を解除=米国株個別 - 2020年03月20日23:25|為替ニュース|みんかぶFX
 AT&Tが商いを伴って下落。同社はきのう、短期金融市場で資金調達コストが上昇する中、約30億ドルの新規タームローンについて銀行と協議していると伝わっていた。きょうは、第2四半期中に予定していた40億...

株価急落に伴い、配当利回りアップ

Tは高配当銘柄としても有名です。

直近の株価下落に伴い、Tの配当利回りは6.8%となりました。

ちなみに、3月27日に発表された2020年4月の配当金は0.52ドルでした。

瞬く間に配当利回りが上昇したT。

2020年4月期の配当金情報をまるっとまとめます。

  • 配当金:0.52ドル/株
  • 権利落ち日:2020年4月8日
  • 現地支払日:2020年5月1日

AT&Tの配当金が欲しいあなたは、前日の2020年4月7日までに約定させてくださいね。

配当金狙いならば、Tは買い時?

バリュー投資家のための「米国株」データ分析の著書であるひろめさん(@haito_kizokun)とInstagramで仲良くさせていただいております。

ご好意で著書をいただき、勉強させていただきました。

著書を出されるくらい高配当銘柄に詳しいひろめさんもTを買ってらっしゃいました。

そう、現在のAT&Tは歴史的な安値圏で株価推移中です。

コツコツと長期間配当金を積み上げて、再投資のサイクルとまわす

配当金は投資資金の母です。

再投資部隊にTを検討してもよいのではないでしょうか。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

Twitter、Instagramやってます。

もしよかったら、お友達になってください!

Twitterはこちら
Instagramはこちら


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

note第二弾書きました!

https://note.com/cocatasu/n/nd475062abc0c

米国株式投資
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました