こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【iFreeNEXT NASDAQ100】コストを加味してもおすすめの投信です

投資信託ほか

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスが順調です。

いい投資信託と出会えました。

みなさん、こんにちは。ヒヨッコ投資家 こかです。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスに投資して1か月半が経ちました。

途中、コロナショックで米国株相場が不安定になることもありましたが、NASDAQ100は堅調。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスも順調に推移しています。

本日の記事はiFreeNEXT NASDAQ100インデックスの運用成績についてです。

スポンサーリンク

iFreeNEXT NASDAQ100インデックス強し

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスの投資パフォーマンスを見ると、プラス6%ほど。
NASDAQ100の力強い伸びと将来性に期待が膨らみます。

評価損益

楽天証券の投信の値上がり率ランキングでは、12位/109件と値上がり率上位の投資信託です。

定期的に配当金が出るような商品ではないですが、大きく成長する可能性を秘めています。

わたしは積立方式ですが、一括投資して大きなリターンを狙うのもアリですね。

1億円達成への道について

実はハイテクへの投資は躊躇していたことがあったのですが、NASDAQ100に投資してイメージが変わりました。

以前の記事で米国株で1億貯める方法を検証しました。
(過去記事:【1億円を貯める方法】米国株インデックス投資で1億円達成できるか検証してみました

VTIやVOOを使って1億円達成できそうですが、NASDAQ100を組み入れればより早く達成できるのではないでしょうか。

長期保有して、じっくり、しっかりとリターンを狙いたい銘柄です。

気になる運用コスト

1月より楽天証券では投信の管理費用が確認できるようになりました。

【マイページへログイン>口座管理>投信の管理費用を確認する】です。

投信の管理費用を確認する

さて、iFreeNEXT NASDAQ100インデックスの管理費用を確認してみます。

2020年1〜2月管理費用28円

残高:184,432円

割合:0.495%

楽天カードでの投信積立を利用中なので、楽天ポイントで相殺できる金額です。

iFreeNEXT NASDAQ100インデックスは積立継続

3月以降もNASDAQ100への積立は継続です。

今朝も楽天証券から「積立完了」のお知らせが来てました。

積立設定しておくと、わたし自身は他のことに時間を避けるので助かっています。

ゆっくり料理したり、Kindleで読書したり、ライティングしたり。

空き時間を利用してスキルアップ。

NASDAQ100とともに自分も成長!です。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

note第二弾書きました!

【いすと机とわたし】ノウハウ以前の片付け|こか|note
こんにちわ。こかです。 2016年10月からシンプルライフにハマり、今では片付けも苦になりません。 最小限のモノで暮らすようになってから、心なしか人生が好転し始めました。 「それって本当に必要?」と自問自答し、「いらない」と判断したものは手放しています。 今までに手放したモノたち ・テレビ→日々...

投資信託ほか
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました