何のための資格取得か考える【今後取得したい資格2つ】

いつも一生懸命なあなたへ。ヒヨッコ投資家 こかです。

今日は雑記的な内容をサクッと書きます。

こかブログは資格取得についても記事を作成しています。

資格取得記事カテゴリはこちら

今後、取得したいなぁと思う資格についてまとめます。

  • メンタルヘルスマネジメント検定I種
  • 第一種衛生管理者

資格を取ってすぐに人事評価に直結するわけではありませんが、前職とのつながりを意識した資格を取りたいなぁと思っています。

本日もぜひ最後までご覧ください。

今後取得したい資格2つ

前職で人事労務、経理を担当していました。

  • メンタルヘルスマネジメント検定I種
  • 第一種衛生管理者

在職していたら取得していたであろう資格です。

メンタルヘルスマネジメント検定I種

働く人の心の不調を未然に防止するために、職場内での役割に応じたメンタルヘルスの知識や対処法を習得を目指す検定です。

I種は、社内のメンタルヘルス担当者や管理部門を対象とした試験です。

メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種の合格体験記はこちら

第一種衛生管理者

50名以上の労働者を有する事業所では、1名以上の衛生管理者を選任することとなっています。

第一種衛生管理者は有害業務を含む業種であっても、衛生管理者となることができます。

主な職務は作業環境管理や健康管理、健康の保持増進措置などで、在職中、一部の業務を担当していました。

資格取得を目的にしない

わたしは、資格取得を目的にするのではなく、資格勉強の先、資格取得の先の目標を考えるべきだと思います。

「合格」はわかりやすい目標ですが、最終的には自分の人生で役立つかどうかを考えて学習すべきかな、と。

20代のころに、なんとなく取得した簿記やFPが役立っているので、資格取得のすべてに目的を据えるべきとは言えません。

しかし、30代になり自分のキャリアがある程度固まってきた今は、闇雲に資格取得するのは考えものかなと思うようになりました。

あるキャリアコンサルタントに言われたことばが強烈に印象に残っています。

キャリアに関係ない資格を履歴書に書き連ねても、「趣味」で終わり。

数字や到達を目標に掲げるのは簡単ですが、その先が大事かなと思います。

目標設定には、定数目標と定性目標を掛け合わせたいです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

▼繊細さんが幸せに生きるためのブログ

▼少人数の結婚式、家族婚専門ブログ

資格取得
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました