こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

【寓話】お金が増えるのはどっち?インカムゲインとキャピタルゲイン〜タバコタウンとITタウン〜

投資マインド

「こか劇場」はじまり、はじまり〜

お茶でも飲みながら、ほっこりしてってね♪

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

「配当金生活に憧れ!キャピタルはいいから、配当金ほしい」という人。
「株式投資の本質は企業の成長!キャピタル狙っていこう」という人。

価値観の違いなので、どちらが正しいとは言えませんが、しばしば話題になるこの二つの考え方。

今日はインカムゲインとキャピタルゲインをお話にしてみました。

スポンサーリンク

「資産」という大きな湖があります

ここに「資産」という大きな湖があります。
「資産」の湖には「お金」で満たされています。

さて、アナタはこの湖のお金の量をもっと増やしたいと思い、川を引いてくることとしました。

「資産」の湖に川を引くには、2つの街のどちらかから引いてくることとなります。

タバコタウンとITタウンです。

タバコタウンから川(お金)を引いてくる

タバコタウンは水の流れが多いから、かー坊はタバコタウンから川を引いてこよう。

タバコタウンからの水の供給量は多く、川の水は勢いよく流れています。

しかも、この川は一度開設すると、「ゾウハイ」という魔法で毎年流れる水の量が増えるようです。

これで定期的に一定量の水が流れるようになった。

徐々に湖の水も増えていくで。

でも、タバコタウンの人たちってなんだか元気がなくなってきてるよ。

そうです、毎年の水量はキープしてくれているものの、タバコタウン全体の活気が落ちてきています。

街を取り巻く環境やルールが変わって、タバコタウンの活気が落ちてきているんです。

街全体の活気は落ちてきているものの、毎年の水の供給量は多めのタバコタウン。

タバコタウン心配やなぁ…。

でも、水の流れが多いのは正直うれしい。

うん、タバコタウンはこれからどうなるのかな…。

次、ITタウンも見てみよう!

タバコタウンの活気が落ちても、湖へはゴーゴーと音を立てて流れてくる水(お金)。

タバコタウンの将来は心配だけれど、今のところ「資産」の湖には「お金」が順調に流れてきています。

ITタウンから川(お金)を引いてくる

今のところ、ITタウンからはたくさんの水を川に流しません。

ITタウンから川を引いても、流れてくる水の量はわずかでした。

「ゾウハイ」の魔法もなく、日々の水の流れはせせらぎ程度です。

えぇ。ほなタバコタウンに戻ろうかな。

かー坊がタバコタウンに戻ろうとしたとき、

日々の水の流れはわずかです。

でも、「リエキカクテイ」の魔法を使うと一気にたくさんの水が流れますよ。

「リエキカクテイ」の魔法を使ったら、ドバッと水が流れてくるそうです。

しかし、この魔法は使うときまで威力がわからない…。
ひょっとしたら、大魔術の可能性もあります。

そして、その魔法が使えるのは一度きり…。
使ってしまうと、ITタウンとの交流もなくなってしまうようです。

ITタウンの人たちはいろんなことに挑戦してるなぁ。

交流がなくなってしまうのは寂しいな。

「リエキカクテイ」は取っておいて、今は少量の水の流れで満足しとこ。

「リエキカクテイ」がどんな魔法かを楽しみに、今は少ない水の供給量で満足している様子です。

スポンサーリンク

インカムか、キャピタルか。あなたはどの街から川を引きたいですか。

「資産」という湖の水の量(お金)を増やすというお話でインカムゲインとキャピタルゲインを考えてみました。

どこの街から川を引いてくるかによって、お金の増え方が変わります。

タバコタウンから川を引いてくると、配当金がたくさん流れてくるの湖のお金は徐々に増えていきます。「増配」の魔法もあります。

ITタウンから川を引いてくると、配当金がたくさん流れてくるようなことはありません。長い間おつきあいし、「利益確定」するとドンとお金が増えるかもしれません。

リスクとリターンのバランス、他の所得の有無によって、取るべき手法は変わります。

また、「不景気」という天災が起きると、「資産」の湖も、川の流れも街の栄枯もわかりません。

アナタはどの街から川を引きたいですか?

(追記)

Twitterで「タバコタウンは後10年くらいヘーキ、ヘーキ」とご意見ちょうだいしました☆

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!

おかげさまで、毎日楽しくブログを書いています。

ポチッとよろしくお願いします!

投資マインド
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました