こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

配当利回り5%超え!キヤノン2019年12月期決算発表。来期は増益か?!

株式相場・決算発表

高配当株として名高いキヤノン。

保有中の方も多いのではないでしょうか。

みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。

長年保有しているキヤノンの2019年12月期の決算と2020年12月期の予想が発表されました。

本日の記事ではキヤノンの決算について書きます。

高配当株としての魅力には抗いがたいものがあります。

来期の業績予想はプラスとなっていますが、株価への反映は少し時間がかかるかなと思っています。

では、本日もこかブログに最後までおつきあいくださいませ。

スポンサーリンク

高配当株キヤノン、2019年12月期の配当額は160円

キヤノンの2019年の配当金は160円/年で決定しました。

  • 株価:3036円(2020年1月30日の終値)
  • 配当利回り:5.27%

「高配当株」として名高いキヤノン、現在の配当利回りは5%を超えています。

わたしも配当利回りの良さにホレて、投資しました。

2020年は30%増益を見込む

2019年12月期のキヤノン決算を見てみます。

まずは前期と比較して、大きく数字が動いているところをチェックしていきます。

キヤノン決算前期比較

まずは前期比較です。(単位:百万円)

2018年12月期

2019年12月期

増減率

売上高

3,951,9373,593,299-9.1%

営業利益

342,952174,667-49.1%

税引前当期純利益

362,892195,740-46.1%

売上高利益率

9.2%5.4%

決算書を見ていて、利益率が下がった点が気になりました。

売上原価や販売管理費などの費用が増えたのかなと思い、前期と今期の売上原価と営業費用を確認しました。
しかし、前期と比べて費用が大きく増加したわけではありません。

やはり売上減少が響いているのかと思います。

セグメント別に売上を見てみる

イメージングシステムビジネスユニット(カメラやプリンタを扱う部門)の売上減の影響が大きいようです。

イメージングシステムビジネスユニットの売上は前期比16.8%減でした。
(前期:970,435百万円→今期:807,414百万円)

他のセグメントの売上減率は5%〜8%に対して、16%もの売上減は事業にとってイタイです。

ちなみに、キヤノンのセグメントは以下の4つで構成されています。

  1. オフィスビジネスユニット(企業向け複合機)
  2. イメージングシステムビジネスユニット(カメラやプリンタ)
  3. メディカルシステムビジネスユニット(医療用機器)
  4. 産業機器その他ビジネスユニット(半導体露光装置など)

2020年12月期年間予想

来期は今期を超える業績予想となっています。

来期見通しについて、決算短信より引用します。

通期の連結業績見通しは、不透明感が増す経営環境においても、競争力のある新製品を投入し、 医療機器やネットワークカメラなどの新規事業を一層強化することを反映して、売上高3兆 7,000 億円(前期比 3.0%増)、営業利益 2,300 億円(前期比 31.7%増)、税引前当期純利益 2,450 億円(前 期比 25.2%増)及び当社株主に帰属する当期純利益 1,600 億円(前期比 27.9%増)としております。

https://global.canon/ja/ir/results/2019/rslt2019j.pdf

いかに「脱カメラ」できるかどうかがキーだと思います。

インスタ映え写真はスマホで十分だし、ハイスペックモデルも需要に限界があるのではないでしょうか。

PanasonicのLUMIXのような女性ウケするモデルがあればミラーレスカメラも売れるでしょうけれど、キャッチーなミラーレスカメラはキヤノンのお得意ではないですしね…。

先日の日経にも脱カメラについての記事が上がっていました。

来期業績予想の数字は以下のとおりです。(単位:百万円)

2019年12月期

2020年12月期

年間予想

増減率

売上高

3,593,2993,700,0003%

営業利益

174,667230,00031.7%

税引前当期純利益

195,740245,00025.2%

売上高利益率

5.4%6.6%

キヤノンはインカムゲイン派さん向けの銘柄

今期の業績は奮わなかったようですが、来期については明るい見通しを立ててきたキヤノン。

配当金をいただくため、わたしはホールドです。(まだプラ転してないですし)

インカムゲイン派にはキヤノンはおすすめですが、キャピタルゲイン派にキヤノンは物足りないでしょう。

来期の構造改革次第ですが、大きく株価が上がるかはまだギモン。

じわじわと配当金を貯めたい人向けの銘柄です。

国内モノなので為替の心配もなし。

配当利回り5%超えは優秀です。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

最高のフィナーレを。


いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

今日も応援よろしくお願いします☆

note第二弾書きました!

【いすと机とわたし】ノウハウ以前の片付け|こか|note
こんにちわ。こかです。 2016年10月からシンプルライフにハマり、今では片付けも苦になりません。 最小限のモノで暮らすようになってから、心なしか人生が好転し始めました。 「それって本当に必要?」と自問自答し、「いらない」と判断したものは手放しています。 今までに手放したモノたち ・テレビ→日々...
SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

株式相場・決算発表
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました