こかブログはコツコツ長期投資する人を応援します

Fund of the Year2018発表!低コスト・インデックスファンドが人気

投資マインド

みなさん、こんにちわ。
ヒヨッコ投資家 こかです。

先日、<投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2018>が発表されましたね。
1位〜20位を見ていると、私の持っている銘柄も含まれていてちょっと嬉しくなりました。

Fund of the Year2018 1位〜5位

1位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
4位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

全体的に低コスト・インデックスファンドの台頭が目だちます。
2017年度と比較すると、2017年にはバランス型ファンドが3銘柄入賞していましたが、2018年度はeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の1銘柄のみの入賞となっています。
これは前年度の世界株式の動きが好調だったため、相場全体の恩恵を享受できるインデックス型ファンドが注目を集めた結果と言えるでしょう。
つみたてNISAの開始で長期運用が謳われるようになった2018年はよりコストを意識したファンドが目立ってきたと思われます。

ファンドを選ぶ

では、実際にこの中からファンドを選ぶとしたら何を選びましょうか。

  1. 投資対象
  2. 純資産額
  3. ランニングコスト(信託報酬)
  4. 購入時手数料

私はこの4点を重視して、ファンドを選びます。
一位であった【eMAXIS Slim 先進国株式インデックス】を例にみてみましょう。

1.投資対象
週次(月次)レポートに載っている組入銘柄をチェックします。
【eMAXIS Slim 先進国株式インデックス】の組入10位銘柄は下記のとおりです。
スクリーンショット 2019-01-20 9.10.41

ご覧のとおり、米国株式へがトップ10を占めています。
先進国全体を投資対象としているのでこれだけが全てとは言い切れませんが、他に米国株式のETFや投資信託を保有している場合は、投資対象の分散になりません。
現在の保有資産と比較して、分散投資になるような投資対象を選択することが基本です。

アメリカが世界経済のけん引役であることは否めない事実であるので、先進国・全世界という投資信託の組入銘柄を見ると、どうしても米国株式が中心となっていることが多いです。
もし、中国など他の国に投資したい場合はそれらに特化した投資信託に投資する方がよいでしょう。

2.純資産額
あまりにも資産流出が目立つファンドは解約が多いので運用実績がなかったり、低コストの他のファンドに乗り換えたりされている可能性が高いです。
純資産額の増減もしっかりと確認しましょう。
【eMAXIS Slim 先進国株式インデックス】の現在の純資産額は303.55億円で、設定以来きれいな右肩あがりの増加です。
さすが1位ファンドですね。
スクリーンショット 2019-01-20 9.19.11

3.ランニングコスト(信託報酬)
中長期的な投資をする上で見逃せないのがランニングコストです。
たかだか年間数パーセントのものでも、長期間積み重なると資産形成に大きなインパクトを与えます
【eMAXIS Slim 先進国株式インデックス】の場合は0.11772%となっています。
このSlimシリーズは低コスト投資信託として人気があり、同じeMAXISシリーズでもSlimと名乗っていない投資信託はコストが高いです。
Slimでない【eMAXIS 先進国株式インデックス】は信託報酬が0.648%となっており、Slimと比較すると約5.5倍です。
銀行預金をしていても、ちっとも利息がつかない現代に信託報酬を0.6%も支払うのは腑に落ちません。

4.購入時手数料
投信積立で購入する場合、買い付けの都度購入手数料が発生していたら積立の意味が全くありません。
今は購入手数料無料のものがたくさん出ているので、極力無料のものを選ぶようにしています。
販売会社(証券会社や銀行など)によって異なってきます。
比較検討した上で一番コストのかからない販売会社を通じて購入するのが一番です。
ただし、中長期に渡って管理することを考えると、おつきあいのしやすい金融機関という視点も大切です。
ネットでの取り扱いがなく、毎回遠い店舗に行かなくてはいけないというような金融機関は避けたいですね。
私が取引している楽天証券の場合、【eMAXIS Slim 先進国株式インデックス】はノーロード、つまり購入時手数料0円です。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

SNSやってます♪
Twitter、Instagramやってます。 もしよかったら、お友達になってください!
Twitterはこちら
Instagramはこちら

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今日も応援よろしくお願いします☆

HSPブログもよろしくお願いします。

noteも書いています。

投資マインド
この記事が気に入ったらシェアしてね
Follow me
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒヨッコ投資家 こかの投資ブログ(米国株長期インデックス投資)

コメント

タイトルとURLをコピーしました