2017年10月から利用していたウェルスナビ を解約しました。
素晴らしい商品だと思いますが、今のわたしには不要でした。 


みなさん、こんにちわ。
ヒヨッコ投資家 こかです。

7月10日の記事に書いたとおり、ウェルスナビ を解約しました。
資金は8月1日に振り込まれます。




ウェルスナビの商品コンセプトや仕組みは、時代にマッチした素晴らしいものだと思います。

  • 毎月積み立て
  • 自動リバランス
  • 明確なポートフォリオ・・・など
ウェルスナビを利用した当初より、自分に知識がつき「自分でもできる」と思うようになったため、いったん全額出金しました。

自動取引は時代にマッチした素晴らしい商品ですが、時間と気持ちに余裕がある間は不要でした。

WealthNavi全額出金について

ウェルスナビ解約

ウェルスナビの出金はマイページのサイドバーより、簡単に行うことができます。

WealthNavi解約
全額出金でも、一部出金でもOKです。

あとは画面の指示に従って、手続きを進めていくのみです。

ウェルスナビ出金画面
また、指定の日時までならば、出金キャンセルもできます。

また、全額出金をしただけではアカウントが残ったままになっているので、アカウント削除をするには別途ウェルスナビへ連絡する必要があります。

わたしはアカウントだけは残しておこうと思って、ウェルスナビへの連絡はしていません。

ひょっとしたら、ウェルスナビを必要とするときがくるかもしれない。

WealthNavi出金時のポートフォリオと損益状況


ウェルスナビを解約する直前のポートフォリオと損益状況です。

ポートフォリオ↓
ウェルスナビポートフォリオ

株式で8割近くを占め、残りを債券やコモディティで運用しています。

わたしは、【VTI】と【BND】を8:2くらいに定期的に買い付けているので、似ています。

損益状況↓
ウェルスナビ収益状況

日本円では3%近い評価益でした。
ドルベースだと5%を超える評価益です。

WealthNaviは今後も伸びていく商品だろうな


ロボアドバイザーという分野はこれからも伸びていくでしょうし、ウェルスナビも預かり資産は増えていくでしょう。

掃除機だってロボット、料理だって電気圧力鍋に入れておけばスイッチポンで機械がやってくれる時代です。

投資だって「自動化」はかかせないでしょう。
毎月の入金、買付を手間だと思う人はいるし、自動化はありがたいサービスだと思います。

わたしは「ウェルスナビ」が嫌になったのではなくて、ただ「まだロボットに頼らなくてもいいや」って思ったので全額出金しました。

時間にも、気持ちにも余裕があるうちは、ロボットにお願いしなくても自分で運用すればいいやと思ったまでです。

わたしには合わなかったけれど、他の人のニーズは満たしてくれるかもしれない。

今のわたしには合わなかったけれど、将来のわたしは必要とするときがくるかもしれない。

手数料ばかりに気を取られていましたが、それは単にわたしに合わなかっただけのこと。
このサービスを必要とする人もいるでしょうし、頭ごなしに「やってはいけない」と言うつもりはありません。


未来はロボアドバイザー全盛になったりして?


ウェルスナビ やTHEOなどのロボアドバイザーはまだスタートしたばかりの商品です。

わたしのように利用する理由を改めて考えた上で、出金する人もいれば、増額する人もいるでしょう。

ひょっとしたら、未来はロボアドバイザー全盛になって、「手動取引(゚ロ゚;)!?」と驚かれるようになったりして。

株価同様、未来のことは誰にもわかりませんね。



今日もお読みいただき、ありがとうございました。
最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
応援していただけると、とても嬉しいです。
よろしくお願いします。