6月4日のNY市場は全面高で引けています。
そんな中、ベライゾンだけがマイナス表示…。

AT&Tは上がってるで。


みなさん、こんにちわ。
ヒヨッコ投資家 こかです。

FRB議長の発言をもとに利下げ期待が高まり、6月4日のNY市場はNYダウは25332.18ドル(前日比512.40ドル高)で引けています。

全面高の中、56.22ドル(前日比ー0.16ドル・ー0.28%)と株価を下げた【VZ】
出来高が少なく積極的な売買もなかったようですが、【VZ】だけどうして?

急いで売却する必要はなさそうですが、アナリストレポートも併せてベライゾン株について考えます。

ベライゾン株価について


直近の株価を【T】と比較してみました。

青が【VZ】、水色が【T】です。

ベライゾンとAT&T

【T】が期初より2.9%上昇しているのに対して、【VZ】は1.2%の下落です。

アナリストレポート


Markit Scoreのレポートによると、ETFの資金流出が大きかったと書かれています。
企業価値を反映しての株価下落ではなく、大きな資金の流出が原因なのですね。

スクリーンショット 2019-06-05 6.40.00
https://api.markitondemand.com/apiman-gateway/MOD/markit-view-report/1.0/documents/283359/full-report?version=20190604

直近1か月間、ETFからの資金流出は6億4100万ドルでした。
さらに、流出率は増加傾向にあると書かれています。

この金額の資金流出はイタイですね。




値幅から考えると過度に悲観的になる必要はないでしょうが、ETFの売りは気になります。
動く資金額が大きい分、株価へのインパクトも大きいです。

円高に動き始めている現在、為替が108円近辺で推移中です。
円貨受取を前提で考えると、日本人投資家が焦ってベライゾン株を売却するのは得策ではないしょう。

そもそもディフェンシブ銘柄は年単位でのお付き合いの予定なので、すぐに売却するつもりはありません。

先日、JT株の記事で配当金込みの評価額を計算してみました。

高利回りの配当金というものはなかなか侮れないもので、マイナスも数年で埋めてしまうパワーを持っています。

次回7月の配当権利確定を楽しみに、こかはベライゾンをホールド予定です。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
最高のフィナーレを。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
応援していただけると、とても嬉しいです。
よろしくお願いします。

AT&Tは買い時なの??↓↓

【T】1999年高値のほぼ半分。AT&Tはお買い得?

AT&T買った。もともと持ってたもんね、買い増ししたんや。 みなさん、こんにちわ。ヒヨッコ投資家 こかです。アメリカのヤフーファイナンスを見ていたら、「AT&Tは買いか?」という記事に遭遇しました。記事の中では、「買い時ではない」と【T】について厳しいコメントが